NetApp.com
FAS2500ハイブリッド フラッシュ アレイのプロモーション用バナー

FAS2500ハイブリッド フラッシュ ストレージ システム

運用を簡易化し、ROIを向上。ビジネスの成長をサポートします。

主なユースケース

仮想化

共通のデータ サービスによって、仮想環境をはじめとするあらゆるワークロードを統合できます。

詳細はこちら

Microsoft向けソリューション

FAS2500ストレージで、重要なMicrosoftアプリケーションとビジネス アプリケーションを高速化、保護できます。

詳細はこちら

バックアップとリカバリ

エンタープライズクラスの継続的なデータ保護で重要なデータを保護できます。

詳細はこちら

多様なビジネス メリット

オールフラッシュ アレイのアイコン

フラッシュで優れたパフォーマンスを実現

SANとNASのワークロードを高速化します。

容易な構成のアイコン

シンプルな運用

システムの保守やアップグレードを通常の営業時間内に実施できます。

柔軟性のアイコン

拡張性に優れたソリューション

小規模な10TB構成で導入してから、8ノード、4PB以上に拡張できます。

データ保護のアイコン

統合データ プロテクション

ダウンタイムのリスクを軽減しながら、ビジネス継続性の目標を達成できます。

モデルと仕様

  # # #
FAS2554 FAS2552 FAS2520
コントローラごと / HAペアごとの仕様
シングル コントローラ デュアル コントローラ シングル コントローラ デュアル コントローラ シングル コントローラ デュアル コントローラ
最大物理容量 1,152TB 1,152TB 1,052TB 1,052TB 672TB 672TB
内蔵ドライブ 24 24 24 24 12 12
サポート対象の内蔵ドライブ
ハイパフォーマンスHDD 非対応 600GB、900GB、1.2TB 600GB、900GB、1.2TB
大容量HDD 2TB、3TB、4TB、6TB、8TB 非対応 2TB、3TB、4TB、6TB、8TB
SSD 200GB、400GB、800GB 200GB、400GB、800GB、1.6TB、3.84TB 200GB、400GB、800GB、1.6TB、3.84TB
自己暗号化ドライブ 4TB(7,200rpm)、AES-256、FIPS 140-2準拠 900GB(10,000rpm)、800GB SSD、AES-256、FIPS 140-2準拠 900GB(10,000rpm)、4TB(7,200rpm)、AES-256、FIPS 140-2準拠
最大ドライブ数(内蔵 + 外付け) 144 144 144 144 84 84
ECCメモリ 18GB 36GB 18GB 36GB 18GB 36GB
コントローラのフォーム ファクタ 4Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能 2Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能 2Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能
Flash Poolの最大容量 16TB[1] 16TB[1] 16TB[1] 16TB[1] 16TB[1] 16TB[1]
NVMEM / NVRAM 2GB 4GB 2GB 4GB 2GB 4GB
オンボードI/O:UTA 2(8Gb FC / 16Gb FC / FCoE / 10GbE / 1GbE[2] 4 [3] 8 [3] 4 [3] 8 [3] 非対応 非対応
オンボードI/O:
10G Base-T
非対応 非対応 非対応 非対応 4 [4] 8 [4]
オンボードI/O:6Gb SAS 2 4 2 4 2 4
オンボードI/O:GbE 2 4 2 4 2 4
さらに表示 表示を減らす arrow-down
スケールアウト構成の仕様(ハイブリッドおよびディスクのみの構成)
NAS / SANの拡張性 1~8ノード(HAペア×4) 1~8ノード(HAペア×4) 1~4ノード(HAペア×2)
最大ドライブ数 576 576 168
最大物理容量 4.6PB 4.2PB 1.3PB
Flash Poolの最大容量 64TB 64TB 32TB
最大メモリ容量 144GB 144GB 72GB
クラスタ インターコネクト 10GbE 10GbE 10GBase-T
サポートするストレージ プロトコル FAS2552 / FAS2554 = FC、FCoE、iSCSI、NFS、pNFS、CIFS / SMB
FAS2520 = iSCSI、NFS、pNFS、CIFS / SM
OSのバージョン ONTAP® 8.2.2以降
高可用性機能 Alternate Control Path(ACP)、イーサネットベースのサービス プロセッサとONTAP管理インターフェイス、冗長構成のホットスワップ対応コントローラ、冷却ファン、電源装置
サポート対象の構成 ハードウェア クラスタ構成
  • シングルノード クラスタ
  • 2ノードのスイッチレス クラスタ
  • 2ノードのスイッチ使用クラスタ
  • HAペアで構成されたクラスタ

バックエンドのディスク:シングル コントローラまたはHAペアのシングル パス構成、シングル コントローラのデュアル パス構成、HAペアのMP-HA(ベストプラクティス)

以前のバージョンのONTAPソフトウェアにおけるFAS2500サポートについては、Interoperability Matrix Toolを参照してください。

サポート対象のディスク シェルフ DS2246(2U、24ドライブ、2.5インチSFF)
DS4246(4U、24ドライブ、3.5インチSFF)
拡張ディスク シェルフと各シェルフでサポートされるメディアの詳細については、ネットアップのディスク シェルフとストレージ メディアページをご覧ください。
最大RAIDグループ サイズ RAID-TEC™(トリプル パリティ、ONTAP 9)
  • SSDおよび高性能HDD:29(データ ディスク×26+パリティ ディスク×3)
  • 大容量HDD:21(データ ディスク×18+パリティ ディスク×3)
RAID 6(RAID-DP®)
  • SSDおよび高性能HDD:28(データ ディスク×26+パリティ ディスク×2)
  • 大容量HDD:20(データ ディスク×18+パリティ ディスク×2)
RAID 4
  • SSDおよび高性能HDD:14(データ ディスク×13+パリティ ディスク×1)
  • 大容量HDD:7(データ ディスク×6+パリティ ディスク×1)
RAID 6+RAID 1またはRAID 4+RAID 1(SyncMirror®)
サポートするホスト / クライアント オペレーティング システム Windows® 2000、Windows Server® 2003、Windows Server 2008、Windows Server 2012、Windows XP、Linux®、Oracle® Solaris、AIX、HP-UX、Mac® OS、VMware®、ESX
最大LUN数 コントローラあたり2,048
サポートされるホスト数
  • フロントエンド(ホスト)接続ポートとして構成されたポートがコントローラ1台につき最大6ポート
  • アクティブ / アクティブ構成あたり最大12台の直接接続されたサーバ
  • HAペアあたりの接続ホスト数:最大512台のSAN接続サーバ
FlexVol コントローラあたり最大1,000
Snapshot®コピー コントローラあたり最大255,000
最大ボリューム サイズ 60TB
最大アグリゲート サイズ 120TB
さらに表示 表示を減らす arrow-down
システム環境仕様
温度定格 1,948BTU(実効)
2,044BTU(最大時)
1,218BTU(実効)
1,737BTU(最大時)
1,164BTU(実効)
1,843BTU(最大時)
重量[1] 51kg(111.3ポンド) 25kg(55.4ポンド) 27kg(58.6ポンド)
高さ 17.9cm(7インチ)、4Uに取り付け可能 8.5cm(3.35インチ)、2Uに取り付け可能 8.76cm(3.45インチ)、2Uに取り付け可能
19インチIECラック準拠(44.7cm、17.6インチ)
奥行(ケーブル管理ブラケット未使用時) 56cm(22インチ) 48cm(19インチ) 50.8cm(20インチ)
動作時の温度、高度、および相対湿度 高度3,000m(10,000フィート)以下で10~40°C(50~104°F)、相対湿度20~80%、結露なし
非動作時の温度と相対湿度 高度12,192m(40,000フィート)以下の一般的な空調のない航空機の貨物室内で-40~70°C(-40~158°F)、相対湿度8~80%、結露なし、標準の梱包材を使用のこと
動作時騒音レベル FAS2520:
  • 公示音響パワー(LwAd)(ISO 9296準拠):6.2Bel
  • 音圧レベル(LpAm)(付近で計測):49.6dB
FAS2552:
  • 公示音響パワー(LwAd)(ISO 9296準拠):6.2Bel
  • 音圧レベル(LpAm)(付近で計測):49.6dB
FAS2554:
  • 公示音響パワー(LwAd)(ISO 9296準拠):6.1Bel
  • 音圧レベル(LpAm)(付近で計測):49.6dB
コンプライアンス RoHS指令への準拠
安全 / 電磁波 / 耐ノイズ性 安全性:EN 60950、CE、CSA 60950、UL 60950、CB IEC60950-1(国ごとの違いに対応)、EN60825-1、IRAM、CU、BIS、BSMI、SONCAP、NRCS LOA(南アフリカ)

電磁波 / 耐ノイズ性:FCC Part 15 Class A、ICES-03、CE、KCC、VCCI、AS/NZS CISP® 22、EN55022、EN55024、EN61000-3-2、EN61000-3-3、SABS COC(南アフリカ)、BSMI
さらに表示 表示を減らす arrow-down
  1. ONTAP® 8.3以降では16TB、Data ONTAP 8.2(clustered Data ONTAPおよびData ONTAP 7-Mode)では4TBとなります。
  2. 1GbE光ファイバおよびカッパーのSFPサポートは、Data ONTAP 8.3.1RCリリース以降です。Data ONTAP 7-Modeでは、ONTAP 8.2.4以降でも1GbEがサポートされます。
  3. FAS2552とFAS2554のオンボードUTA2ポートは、8Gb / 16Gb FCポート ペア、10GbE / 1GbEポート ペア、またはその組み合わせとして構成できます
  4. FAS2520のオンボード ポートは、10GBASE-Tのみの構成となります(1GbEへの自動切り替えに対応)。

ソフトウェア

NetApp FAS2500シリーズ

ONTAPRソフトウェアに標準搭載の機能およびソフトウェア

ストレージ プロトコル:サポート対象のすべてのデータ プロトコル ライセンスを搭載

効率性:FlexVolR、重複排除、圧縮、コンパクション[1]、シンプロビジョニング

可用性:マルチパスI/O

データ保護:RAID-TEC?[1]、RAID-DPR、SnapshotR

パフォーマンス:ストレージQoS

拡張性に優れたNASコンテナ:FlexGroup

管理:System Setup、OnCommandR System Manager、OnCommand Unified Manager

拡張ソフトウェア(オプション)

  • SnapLockR:Write Once Read Many(WORM)保護データ向けのコンプライアンス ソフトウェア

Premium BundleはすべてのFAS2500システムで購入可能です。次の機能が搭載されています。

  • SnapRestoreR:Snapshotコピーを数秒で高速リストア
  • SnapMirrorR:使いやすく効率的で柔軟性に優れたディザスタ リカバリを実現
  • FlexCloneR:データベースや仮想マシンの仮想コピーを瞬時に作成
  • SnapManagerR:スイートおよびSnapCenterRソフトウェア:アプリケーションと仮想マシンに対応したバックアップ、リカバリ、クローニングを実行
  • SnapVaultR:プライマリ ストレージまたはセカンダリ ストレージに対して、完全なバックアップとオンライン アーカイブを実行するディスクツーディスク バックアップ ソフトウェア。バックアップは数分で終了し、数時間や数日かける必要はなし
  1. ONTAP 9の新機能

ネットアップが提供している拡張ソフトウェアの詳細をご覧ください。

購入方法

mobile-phone

お問い合わせ

user-circle-o

パートナーを検索

パートナーによるさまざまな購入オプションをご利用いただけます。詳細は以下のページをご覧ください。

充実した技術リソース

テクニカル ドキュメントのアイコン

テクニカル ドキュメント

たくさんの技術リソースをご用意しています。

詳細はこちら
サポートのアイコン

サポート

お客様に必要なサポートをご提供します。

詳細はこちら
サービスのアイコン

サービス

ネットアップがお客様のビジネス目標の達成をお手伝いします。

詳細はこちら

ネットアップを詳しく知る

comments

ディスカッションに参加する

ネットアップ ストレージ ソリューションに関する問題や解決策が取り上げられています。

ネットアップ コミュニティ
binoculars

ブログの検索

技術関連のさまざまなトピックについて、最新の情報をご紹介します。

ネットアップのブログ
calendar

最新のイベント情報

ライブ、オンライン、オンデマンドで提供されるネットアップのイベントをカレンダーから参照できます。

ネットアップのイベント