即応性に優れたハイパフォーマンスな中堅企業向けデータ管理ソリューション、新しいNetApp FAS3200シリーズの各製品を比較。

この表のデータはすべて、アクティブ / アクティブ デュアル コントローラ構成のものです。


特徴FAS3250
(I/O拡張構成)
FAS3270(I/O拡張構成)
FAS3220
(I/O拡張構成)
FAS3240(I/O拡張構成)
FAS3220

FAS3270
最大システム容量2,880TB1,920TB1,920TB
最大ドライブ数720480480
コントローラのフォーム ファクタデュアル エンクロージャHA
(2台の3Uシャーシに2台のコントローラを搭載、全体で6U)
デュアル エンクロージャHA
(2台の3Uシャーシに2台のコントローラを搭載、全体で6U)
シングル エンクロージャHA
(1台の3Uシャーシに2台のコントローラを搭載)
メモリ40GB24GB24GB
Flash Cacheの最大容量2TB1TB1TB
Flash Poolの最大容量4TB1.6TB1.6TB
フラッシュの総容量4TB1.6TB1.6TB
PCIe拡張スロット12124
オンボードI/O:4Gb FC444
オンボードI/O:6Gb SAS444
オンボードI/O:GbE444
サポートするストレージ ネットワーク プロトコルFC、FCoE、IP SAN(iSCSI)、NFS、CIFS / SMB、HTTP、FTP
OSのバージョンData ONTAP® 8.1.2以降

NetApp FAS3210、FAS3240、FAS3270などの製品比較は、こちらからご覧ください。