FAS2600システムには、NetApp ONTAPソフトウェアをはじめ、高度なデータ管理とデータ保護ツールが搭載されています。

NetApp FAS2554、FAS2552、FAS2520の技術仕様は、こちらからご覧ください。

仕様を表示:
FAS2650FAS2620
シングル コントローラデュアル コントローラシングル コントローラデュアル コントローラ
最大物理容量1,243TB1,243TB1,440TB1,440TB
内蔵ドライブ24241212
サポート対象の内蔵ドライブ
ハイパフォーマンスHDD900GB、1.2TB、1.8TBN/A
大容量HDDN/A4TB、8TB、10TB
SSD960GB、3.84TB、15.3TB960GB、3.84TB
自己暗号化ドライブ800GB SSD、3.8TB SSD、1.8TB 10K RPM AES-256、FIPS 140-2準拠800GB SSD、3.8TB SSD、6TB(7.2K RPM AES-256)、FIPS 140-2準拠
最大ドライブ、内蔵 + 外付け(HDD / SSD)144 / 144144 / 144144 / 144144 / 144
ECCメモリ32GB64GB32GB64GB
コントローラのフォーム ファクタ2Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能2Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能
NetApp NVMe Flash Cache™のオンボード容量1TB1TB
Flash Poolの最大容量24TB24TB24TB24TB
NVMEM / NVRAM4GB8GB4GB8GB
オンボード10GbE2424
オンボードI/O:UTA 2(8Gb FC / 16Gb FC / FCoE / 10GbE / 1GbE[1]4 [1]8 [1]4 [1]8 [1]
オンボードI/O:12Gb SAS2424

メモ
[1] FAS2600のオンボードUTA2ポートは、8Gb / 16Gb FCポート ペア、10GbE / 1GbEポート ペア、またはその組み合わせとして構成できますまた、GbE接続はX6567-R6(光ファイバ用)とX6568-R6(RJ45用)のSFP+モジュールでサポートされます。

スケールアウト構成の仕様(ハイブリッドおよびディスクのみの構成)
FAS2650FAS2620
NAS / SANの拡張性1~8ノード(HAペア×4)
最大ドライブ数576576
最大物理容量5.0PB5.7PB
NetApp NVMe Flash Cache™の最大オンボード容量4TB4TB
Flash Poolの最大容量96TB96TB
最大メモリ容量256GB256GB
クラスタ インターコネクト10GbE、最大限の柔軟性を実現するために10GbEまたはUTA2ポートのいずれかを使用してサポート
サポートするストレージ プロトコルFC、FCoE、iSCSI、NFS、pNFS、CIFS / SMB
OSのバージョンONTAP® 9.1 RC1以降
高可用性機能SAS接続上のSASインバンド管理、
イーサネットベースのサービス プロセッサとONTAP管理インターフェイス、冗長構成のホットスワップ対応コントローラ、冷却ファン、電源装置
サポート対象の構成ハードウェア クラスタ構成
  • シングルノード クラスタ
  • 2ノードのスイッチレス クラスタ
  • 2ノードのスイッチ使用クラスタ
  • HAペアで構成されたクラスタ

バックエンドのディスク:シングル コントローラまたはHAペアのシングル パス構成、シングル コントローラのデュアル パス構成、HAペアのMP-HA(ベストプラクティス)

以前のバージョンのONTAPソフトウェアにおけるFAS2600サポートについては、Interoperability Matrix Toolを参照してください。

サポート対象のディスク シェルフDS212C(2U、12ドライブ、3.5インチLFF)
DS224C(2U、24ドライブ、2.5インチSFF)
DS2246(2U、24ドライブ、2.5インチSFF)
DS4246(4U、24ドライブ、3.5インチLFF。6Gb)
拡張ディスク シェルフと各シェルフでサポートされるメディアの詳細については、ネットアップのディスク シェルフとストレージ メディアのWebページをご覧ください。
最大RAIDグループ サイズRAID-TEC™(トリプル パリティ、ONTAP 9)
  • SSDおよび高性能HDD:29(データ ディスク×26+パリティ ディスク×3)
  • 大容量HDD:21(データ ディスク×18+パリティ ディスク×3)
RAID6(RAID-DP®)
  • SSDおよび高性能HDD:28(データ ディスク×26+パリティ ディスク×2)
  • 大容量HDD:20(データ ディスク×18+パリティ ディスク×2)
RAID 4
  • SSDおよび高性能HDD:14(データ ディスク×13+パリティ ディスク×1)
  • 大容量HDD:7(データ ディスク×6+パリティ ディスク×1)
RAID 6+RAID 1またはRAID 4+RAID 1(SyncMirror®)
サポートするホスト / クライアント オペレーティング システムWindows® 2000、Windows Server® 2003、Windows Server 2008、Windows Server 2012、Windows Server 2016、Linux®、Oracle® Solaris、AIX、HP-UX、Mac® OS、VMware®、ESX
最大LUN数コントローラあたり2,048
サポートされるホスト数
  • フロントエンド(ホスト)接続ポートとして構成されたポートがコントローラ1台につき最大4ポート
  • アクティブ / アクティブ構成あたり最大8台の直接接続されたサーバ
  • HAペアあたりの接続ホスト数:最大512台のSAN接続サーバ
FlexVolコントローラあたり最大1,000
Snapshot®コピーコントローラあたり最大255,000
最大ボリューム サイズ100TB
最大アグリゲート サイズ400TB
システム環境仕様
FAS2650FAS2620
温度定格(110V時)1,219BTU(実効)
1,697BTU(最大時)
重量[1]27kg(55.56ポンド)
高さ8.5cm(3.3インチ)、2Uに取り付け可能
19インチIECラック準拠(44.7cm、17.6インチ)
奥行(ケーブル管理ブラケット未使用時)48cm(19インチ)
動作時の温度、高度、および相対湿度高度3,000m(10,000フィート)以下で10~40°F(50~104°F)、相対湿度20~80%、結露なし
非動作時の温度と相対湿度高度12,192m(40,000フィート)以下の一般的な空調のない航空機の貨物室内で-40~70°C(-40~158°F)、相対湿度5~95%、結露なし、標準の梱包材を使用
動作時騒音レベルFAS2620:
  • 公示音響パワー(LwAd)(ISO 9296準拠):6.9Bel
  • 音圧レベル(LpAm)(付近で計測):51
コンプライアンスRoHS指令への準拠 PDF
安全 / 電磁波 / 耐ノイズ性安全性:EN 60950、CE、CSA 60950、UL 60950、CB IEC60950-1(国ごとの違いに対応)、EN60825-1、IRAM、CU、BIS、BSMI、SONCAP、NRCS LOA(南アフリカ)

電磁波、耐ノイズ性:FCC Part 15 Class A、ICES-03、CE、KCC、VCCI、AS/NZS CISPR 22、EN55022、EN55024、EN61000-3-2、EN61000-3-3、SABS COC(南アフリカ)、BSMI

[1] 重量はドライブ タイプや合計ドライブ数によって異なります。