特徴FAS2554
NetApp FAS2554
FAS2552
NetApp FAS2552
FAS2520
NetApp FAS2520
最大物理容量864TB759TB504TB
最大ドライブ数14414484
ECCメモリ36GB36GB36GB
コントローラのフォーム ファクタ4Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能2Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能2Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能
Flash Poolの最大容量16TB[1]16TB[1]16TB[1]
オンボードI/O:UTA 2(8Gb FC / 16Gb FC / FCoE / 10GbE / 1GbE[2]8[3]8[3]N/A
オンボードI/O:
10GBASE-T
N/AN/A8[4]
オンボードI/O:GbE444
オンボードI/O:6Gb SAS444
サポートするストレージ プロトコルFCP、iSCSI、NFS、CIFS、FCoEFCP、iSCSI、NFS、CIFS、FCoEiSCSI、NFS、CIFS
OSのバージョンData ONTAP® 8.2.2以降

数値はすべて、アクティブ / アクティブ構成のデュアル コントローラのものです。
[1] Data ONTAP 8.3では16TB、Data ONTAP 8.2(clustered Data ONTAP、Data ONTAP 7-Mode)では4TBとなります。
[2] 1GbE光ファイバおよびカッパーのSFPサポートは、clustered Data ONTAP 8.3.1RCリリース以降です。
[3] FAS2552とFAS2554のオンボードUTA2ポートは、8Gb / 16Gb FCポート ペア、10GbE / 1GbEポート ペア、またはその組み合わせとして構成できます
[4] FAS2520のオンボード ポートは、10GBASE-Tのみの構成となります(1GbEへの自動切替に対応)。

詳細についてはNetApp® FAS2500シリーズのデータシート PDFをご覧ください。