この製品の新しいバージョンをご利用いただけます。
FAS2500のページをご覧ください。

FAS2200システムには、NetApp Data ONTAPオペレーティング システムをはじめ、高度なデータ管理ツールやデータ保護ツールが搭載されています。

仕様を表示:

FAS2240-2

FAS2240-4

FAS2220

 

シングル コントローラ

デュアル コントローラ

シングル コントローラ

デュアル コントローラ

シングル コントローラ

デュアル コントローラ

最大 物理容量

518TB

518TB

576TB

576TB

240TB

240TB

内蔵ドライブ

24

24

24

24

12

12

サポート対象の内蔵ドライブ

ハイパフォーマンスHDD

450GB、600GB、900GB、1.2TB

N/A

450GB、600GB、900GB、1.2TB

大容量HDD

N/A

1TB、2TB、3TB、4TB

1TB、2TB、3TB、4TB

SSD

 200GB、800GB

200GB

200GB、800GB

最大 ドライブ数(内蔵 + 外付け)

144

144

144

144

60

60

ECCメモリ

6GB

12GB

6GB

12GB

6GB

12GB

コントローラのフォーム ファクタ

2Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能

4Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能

2Uシャーシ1台にコントローラ1台または2台を搭載可能

Flash Poolの最大容量

800GB

800GB

800GB

800GB

800GB

800GB

オンボードGbEポート

4

8

4

8

4

8

オンボードSASポート

2

4

2

4

2

4

モジュラーI/Oスロット

1

2

1

2

1

2

I/Oカードのサポート

デュアルポート8 / 4 / 2Gb FCディスク アダプタ(最大)

1

2

1

2

N/A

N/A

デュアルポート10GbEイーサネット アダプタ

1

2

1

2

1

2


FAS2240-2

FAS2240-4

FAS2220

サポートするストレージ ネットワーク プロトコル

iSCSI、FC(FAS2240)、iSCSI(FAS2220)

UDP / TCP上のNFS V2 / V3 / V4、(PC)NFSクライアント認証用のPCNFSD V1 / V2、Microsoft® CIFS、HTTP 1.0、HTTP 1.1仮想ホスト

OSのバージョン

FAS2220:Data ONTAP 8.1.1以降
FAS2240:Data ONTAP 8.1以降

高可用性機能

Alternate Control Path(ACP) 
イーサネットベースのサービス プロセッサとData ONTAP管理インターフェイス、冗長構成のホットスワップ対応コントローラ、冷却ファン、電源

サポート対象の構成

コントローラ:
シングル コントローラ
HAペアのアクティブ / アクティブ コントローラ
HAペアのアクティブ / パッシブ コントローラ

バックエンドのディスク:
シングル コントローラまたはHAペアのシングル パス構成
シングル コントローラのデュアル パス構成
HAペアのMP-HA(ベストプラクティス)

サポートするディスク シェルフ

DS2246(2U、24ドライブ、2.5インチSFF) 
DS4246(4U、24ドライブ、3.5インチLFF) 
DS4243(4U、24ドライブ、3.5インチLFF) 
DS14シェルフ(mk2、mk2-AT、mk4)は既存システムからのアップグレード時のみ使用可能(FAS2240のみ)

拡張ディスク シェルフと各シェルフでサポートされるメディアの詳細については、ネットアップのディスク シェルフとストレージ メディアWebページをご覧ください。

最大RAIDグループ サイズ

RAID6(RAID-DP®)

  • SASおよびFC:28(データ ディスク×26+パリティ ディスク×2)
  • SATA:20(データ ディスク×18+パリティ ディスク×2)

RAID 4

  • SASおよびFC:14(データ ディスク×13+パリティ ディスク×1)
  • SATA:7(データ ディスク×6+パリティ ディスク×1)

RAID 6+RAID 1またはRAID 4+RAID 1(SyncMirror®)

サポート対象のサーバ

Windows 2000、Windows Server 2003、Windows Server 2008、Windows Server 2012、Windows XP、Linux®、Oracle Solaris、AIX、HP-UX、Mac® OS、VMware®、ESX

最大 LUN数

1,024

サポートされるホスト数

  • フロントエンド(ホスト)接続ポートとして構成されたポートがコントローラ1台につき最大2ポート
  • アクティブ / アクティブ構成あたり最大4台の直接接続されたサーバ
  • HAペアあたりの接続ホスト数
  • 最大256台のSAN接続サーバ

FlexVol

コントローラ毎に最大500

Snapshotコピー

コントローラごとに最大127,000

最大ボリューム / アグリゲート サイズ

120TB

clustered Data ONTAPによるサポート

クラスタ ノード

最大4クラスタ ノード
クラスタ ノード = 単一のストレージ コントローラ

クラスタ データ通信インターコネクト

10GbE

クラスタ容量

最大864TB

ストレージ プロトコル

FC、iSCSI、NFS、pNFS、CIFS / SMB

オプションのソフトウェア

FAS2200シリーズのソフトウェア タブを参照

 


システム環境仕様

  

FAS2240-2

FAS2240-4

FAS2220

温度定格

1,215BTU(実効) 
1,618BTU(最大時)

1,861BTU(実効) 
1,987BTU(最大時)

1,287BTU(実効) 
1,751BTU(最大時)

重量

25.1kg(55.4ポンド)

48.6kg(107.1ポンド)

28.5kg(62.9ポンド)

高さ

8.5cm(3.35インチ)、2Uに取り付け可能

17.9cm(7インチ)
4Uに取り付け可能

8.76cm(3.45インチ)、2Uに取り付け可能

19インチIECラック準拠(44.7cm、17.6インチ)

奥行(ケーブル管理ブラケット未使用時)

48cm(19インチ)

61cm(24インチ)

50.8cm(20インチ)

動作時の温度、高度、および相対湿度

高度3,000m(10,000フィート)以下で10~40°C(50~104°F)、相対湿度20~80%、結露なし

非動作時の温度と相対湿度

高度12,192m(40,000フィート)以下の一般的な空調のない航空機の貨物室内で-40~70°C(-40~158°F)、相対湿度8~80%、結露なし、標準の梱包材を使用

動作時騒音レベル

FAS2220:

  • 公示音響パワー(LwAd)(ISO 9296準拠):6.5Bel
  • 音圧レベル(LpAm)(付近で測定):51.0dB

FAS2240-2:

  • 公示音響パワー(LwAd)(ISO 9296準拠):6.9Bel
  • 音圧レベル(LpAm)(付近で測定):51.0dB

FAS2240-4:

  • 公示音響パワー(LwAd)(ISO 9296準拠):6.9Bel

音圧レベル(LpAm)(付近で計測):49.6dB