E2700技術仕様
この表のデータはすべて、デュアルコントローラ構成のものです。
  E2760 E2724 E2712
最大物理容量 240TB
拡張構成では768TB
28.8TB
拡張構成では700.8TB
48TB
拡張構成では768TB
最大ディスク
ドライブ数*
180(60ドライブ シェルフのみ使用の場合)
192(拡張シェルフを使用した場合)
SSD×75(60ドライブ搭載型エンクロージャ)
192(拡張シェルフを使用した場合)
SSD×120(24ドライブ搭載型の拡張エンクロージャ)

192(拡張シェルフを使用した場合)

E2712では、SSD Cache(12ドライブ搭載型シェルフを使用)非対応

フォームファクタ 4U / 60 ドライブ 2U / 24 ドライブ 2U / 12 ドライブ
サポートする
ドライブの種類
  • 2TB / 3TB / 4TB NL-SAS 7,200rpm FDE対応 / 非対応 600GB / 900GB / 1.2TB SAS 10,000rpm FDE対応 / 非対応
  • 400GB / 800GB / 1.6TB SSD FDE非対応
  • 800GB SSD FDE対応
  • 600GB / 900GB / 1.2TB SAS 10,000rpm FDE対応 / 非対応
  • 400GB / 800GB / 1.6TB SSD FDE非対応
  • 800GB SSD FDE対応
  • 2TB / 3TB / 4TB 7,200rpm NL-SAS FDE対応 / 非対応
システム メモリ (ECC)

4GB / 8GB(スタンドアロン-シンプレックス)、

8GB / 16GB(HA-デュプレックス)

オンボードI/Oポート デュアル ポート12GB SAS(スタンドアロン-シンプレックス)、クアッド ポート12Gb SAS(HA-デュプレックス)
オプションI/Oポート デュアル ポート10GB iSCSI(スタンドアロン-シンプレックス)、クアッド ポート10Gb iSCSI(HA-デュプレックス)
デュアル / クアッド ポート16GB FC(スタンドアロン-シンプレックス)、クアッド / オクタル ポート16Gb FC(HA-デュプレックス)
デュアル / クアッド ポート12GB SAS(スタンドアロン-シンプレックス)、クアッド / オクタル ポート12Gb SAS(HA-デュプレックス)
サポートする拡張ディスク シェルフとドライブ

DE6600(4U、60ドライブ):

  • 2TB / 3TB / 4TB NL-SAS 7,200rpm FDE対応 / 非対応
  • 600GB / 900GB / 1.2TB SAS 10,000rpm FDE対応 / 非対応
  • 400GB / 800GB / 1.6TB SSD FDE非対応
  • 800GB SSD FDE対応

DE5600(2U、24ドライブ):

  • 600GB / 900GB / 1.2TB SAS 10,000rpm FDE対応 / 非対応
  • 400GB / 800GB / 1.6TB SSD FDE非対応
  • 800GB SSD FDE対応

DE1600(2U、12ドライブ):

  • 2TB / 3TB / 4TB NL-SAS 7,200rpm FDE対応 / 非対応
オペレーティング システム SANtricity 11.10
高可用性機能 アクティブ / アクティブのデュアル コントローラ構成で、I/Oパスの自動フェイルオーバーが可能
Dynamic Disk PoolsとRAIDレベル0、1、3、5、6、10をサポート
冗長化されたホットスワップ対応のストレージ コントローラ、ディスクドライブ、電源装置、冷却ファン
ドライブ障害後に自動でリビルド(DDPの場合はスペア容量に、RAIDの場合はホット スペアにリビルド)
データ キャッシュのミラーリング、バッテリによるバックアップ、フラッシュ メモリへのデステージSANtricityのプロアクティブなドライブ健常性監視機能で、問題のあるドライブを事前に特定
サポート対象のオペレーティング システム Microsoft® Windows®、Red Hat Enterprise Linux®、Novell SUSE Linux Enterprise Server、Apple® Mac® OS、IBM AIX、Solaris、HP-UX
ソフトウェア機能 標準
SANtricityのリモート ミラーリング
SANtricityのボリューム コピー
SANtricityのSnapshot™機能
Dynamic Disk Pools
ボリュームの動的拡張
容量の動的拡張
RAIDレベルの動的変更
セグメント サイズの動的変更
一貫性に優れた監視
プロアクティブなドライブ健常性監視
ファームウェアの無停止アップグレード
メディア スキャン(パリティによる自動チェックと修正)
SANtricity SSD Cache
SANtricityシンプロビジョニング
Data Assurance(T10PI)
オプション拡張ソフトウェア:
SANtricityのドライブ暗号化機能

*同じフォーム ファクタのディスク シェルフを使用した場合。 ドライブ シェルフを混在させて構成した場合は、どのモデルでも最大192本のディスクドライブを搭載可能です。



寸法および重量 E2760システム シェルフ
DE6600拡張シェルフ
E2724システム シェルフ
DE5600拡張シェルフ
E2712システム シェルフ
DE1600拡張シェルフ
高さ 17.78cm(7.0インチ) 8.81cm(3.47インチ) 8.64cm(3.4インチ)
48.26cm(19インチ) 48.26cm(19インチ) 48.26cm(19インチ)
奥行 82.55cm(32.5インチ) 49.78cm(19.6インチ) 55.25cm(21.75インチ)
重量(最大) 105.2kg(232ポンド) 26kg(57.32ポンド) 27kg(59.52ポンド)



E2760システム シェルフ E2724システム シェルフ E2712システム シェルフ
動作時 最大値 動作時 最大値 動作時 最大値
KVA 0.976 1.186 0.411 0.561 0.357 0.507
ワット 0,967 1,174 407 555
354 502
BTU 3,298 4,006 1,388 1,894 1,207 1,714

DE6600ディスク シェルフ DE5600ディスク シェルフ DE1600ディスク シェルフ
動作時 最大値 動作時 最大値 動作時 最大値
KVA 0.782 0.992 0.225 0.375 0.172 0.322
ワット 774 982 223 371
170 318
BTU 2,641 3,350 761 1,267 580 1,086


Energy StarES_logo.png title:
  • Energy Star認定を取得しているシステムはすべて、電源装置、冷却ファン、コントローラを2つずつ備えています。どの容量のドライブもFDE対応と非対応を選択でき、任意のホスト インターフェイス オプションを使用できます
  • NetApp EシリーズE2712:HDDドライブ×最大24 (DE1600シェルフ使用時)
  • NetApp EシリーズE2724:HDDドライブ×最大48 (DE5600シェルフ使用時)
  • NetApp EシリーズE2760:HDDドライブ×最大120 (DE6600シェルフ使用時)