NetApp SafeNet StorageSecureアプライアンスは、ノンストップの高性能な暗号化を、イーサネットNAS環境で実現します。

 
ハードウェア
ラック マウント型 標準19インチEIAラック(高さ2U)
寸法(幅 / 奥行 / 高さ) 44.2cm x 48.3cm x 8.9cm(17.4インチ x 19インチ x 3.5インチ)
重量 99.1kg(20.0ポンド)
汎用AC入力電源 100~240V、47~63Hz、5A
ハードウェア セキュリティ NIST FIPS 140-2レベル3に準拠(検証中)
  • 介入防止バッフルによって、デバイス内部への不正接触を防止
  • 不正開封の跡がすぐにわかるシールを貼付
  • 不正開封スイッチが始動した場合は、鍵情報を自動的に初期化
  • ZEROIZEボタンを使い、鍵情報を手動で初期化することも可能
背面ポート s220: 1Gbpsインターフェイス(SFPコネクタ使用)(クライアント側ネットワーク用 × 1、ストレージ側ネットワーク用 × 1)
  • 1000BASE-T ROHS RJ-45コネクタ
  • 1000BASE-SX LCコネクタ マルチモード ファイバ850nm
  • 1000BASE-LX LCコネクタ シングルモード ファイバ1310nm
s280: 10Gbpsインターフェイス(SFP+コネクタ使用)(クライアント側ネットワーク用 × 1、ストレージ側ネットワーク用 × 1)
  • 10G Base-SR 300mマルチモード ファイバ850nm
  • 10G Base-LR 1000mシングルモード ファイバ1310nm
前面LCD 電源、セキュア トラフィック / 管理ポート、クライアント側ネットワーク、ストレージ側ネットワーク、ユニット アラーム、電源アラーム、環境アラーム、スマート カード リーダー
スマート カード スマート カード リーダー × 1
ハードウェアの冗長性 ホットスワップ対応の冗長電源 × 2、速度可変ファン × 2
クラスタリングとフェイルオーバー

Clustering per la massima ridondanza e failover automatico

クラスタ構成のStorageSecureアプライアンスでは、重要な設定情報を共有することにより、ネットワークのフェイルオーバーと負荷分散が可能


セキュリティ
暗号化

FIPS-PUB 186:AES-256(256ビット キーを使用するAdvanced Encryption Standard)

FIPS 186-2のPRNGを採用:(General Purpose、x-Change Notice、SHA-1)。SafeXcel 1746暗号解析デバイスのTRNGによって、エントロピーの高いPRNGシード処理を実現

オペレーティング システム 高度にカスタマイズされ、強化されたOS
セキュリティ ポリシーの設定が可能 セキュリティ設定をすべてカスタマイズ可能
シュレッディングによる暗号化 単一のコマンドによって、すべての暗号キーを初期化し、暗号化データへのアクセスを効果的に防止

認証
理者 デバイスの管理にはユーザ名とパスワードを使用。キーとデータのリカバリ、キーの共有、クラスタリング処理などの機能にアクセスするには、さらにハードウェア認証トークンが必要。リカバリ、初期化、信頼関係の確立など、高度なセキュリティを必要とする機密性の高いオペレーション用に、複数人数によるクォーラムベースの認証を導入することも可能

管理
管理インターフェイス
管理プラットフォーム StorageSecureとKeySecureの両アプライアンスを、1つの管理コンソールで管理可能
管理コンソールでは、ツーファクター認証と、ロールベースの管理が可能(オプション)
サポート対象のプロトコル
  • CIFS
  • NFS
サポート対象のディレクトリ サービス
  • Microsoft Active Directory
  • LDAP
  • NIS
  • RADIUS
StorageSecure管理コンソール Webブラウザを使用して、高度な128ビット暗号化に対応したGUI(グラフィカル ユーザ インターフェイス)による管理が可能。管理コンソールの機能をすべて利用するには、JavaScriptを有効にする必要あり
コマンドライン インターフェイス(CLI) CLI(コマンドライン インターフェイス)は、SSH経由で使用可能。またはシリアル コンソール ポートを介して直接使用可能
SNMP SNMP v1, v2c, and v3
ロギングと監査 暗号署名による主要イベントの追跡。ローカルおよびリモートの(syslog)ロギングを使用して、監査証跡を設定可能

環境
動作温度 0~40°C(32~104°F)
動作湿度 相対湿度20~80%(動作温度40°C時)
動作高度 0~1650m(AMSL)

安全性とコンプライアンス
安全性
カナダ CSA 60950 - 1
米国 UL 60950 - 1
日本 IEC 60950 -1
欧州共同体 EN60950, TUV R 2845
電磁両立性(EMC)
カナダ ICES-003 Class B
米国 FCC Class B
日本 VCCI Class B
韓国 RRL Class B
欧州共同体 欧州共同体 CE(EN55022 Class B、EN55024、EN61000-3-2 Class A、EN61000-3-3)
オーストラリア / ニュージーランド AS/NZS 3548 Class B
国際規格 IEC 6095 0-1