KMIP準拠の暗号化キー マネジメント ソリューションを自由に選んで、データを常にセキュアな状態に維持できます。

ネットアップの暗号化キー マネジメント ソリューションはKey Management Interoperability Protocol(KMIP)に準拠しているため、どれほど複雑な環境下であっても、多様なすべてのIT製品上にあるデータを常にセキュアな状態に保つことができます。

ネットアップのキー マネジメント ソリューションを導入すると、使用されているすべての暗号化キーを一元管理できます。暗号化キーはデータから分離されるため、デバイスの外部でキーを安全に保管できます。

ネットアップとネットアップのパートナー エコシステムが提供しているGemalto SafeNet KeySecureでは、次のような多彩なネットアップ暗号化ソリューションの暗号化キーを一元的に管理できます。

ネットアップでは他社製のキー マネジメント ソリューションについても互換性を入念に確認しているため、豊富な選択肢の中からビジネス ニーズに最適なキー マネジメント ソリューションを安心してお選びいただけます。