ネットワーク接続型ストレージ(NAS)

ネットアップのNASソリューションは、clustered Data ONTAPのスケールアウト機能をサポートしており、システムを再構成することなく、スムーズに拡張できます。

データの爆発的な増大により、データ ストレージ システムの選択は複雑化しています。ネットアップのネットワーク接続型ストレージ(NAS)ソリューションなら、データ管理を簡易化し、信頼性とストレージ効率を高めて、急速なデータの増加に対応することができます。また、ネットアップのclustered Data ONTAP®オペレーティング システムがサポートするネットアップのスケールアウトNASソリューションは、大容量と優れたパフォーマンスを提供すると同時に、柔軟なプロビジョニング、ノンストップ オペレーション、容易な拡張、仮想化を実現します。

ネットアップのNASデバイスは、NFSCIFSのどちらのプロトコルでも以下を実現します。

  • 統合、利用率の向上、ダウンタイムの削減を通じてストレージ コストを削減します。
  • 管理上のオーバーヘッドも軽減しつつ、拡張性と信頼性に優れたデータ ストレージを提供します。

ネットアップのNASシステムは、以下のワークロードに最適です。

  • Microsoft、Oracle、SAP、VMwareなどのベンダーが提供するエンタープライズ アプリケーションとデータベース アプリケーション
  • Microsoft® Windows®、Linux®、UNIX®のホーム ディレクトリのホスティング
  • アプリケーションとサーバの仮想化

ネットアップのNASソリューションなら、現在のみならず、将来にわたってもネットワーク データ ストレージの課題を解決できます。

世界最大の粒子物理学の研究施設CERNでは、ネットアップのNASストレージ システムを実験に使用して毎秒100万GBのデータを生成し、毎年20PBを超えるデータを保管しています。同機関の事例は、こちらの PDF をご覧ください。

ニーズに最適なデータ管理方法やストレージについては、是非こちらからお問い合わせください。お客様それぞれのITビジネス環境に合った、最適なNASストレージ システムをご提案いたします。