NetApp SnapLockソフトウェア

NetApp SnapLockソフトウェアを使用して、厳しいデータ保持規制や社内のITガバナンス ルールに準拠できます。

NetApp® SnapLock®は、対費用効率の高い統合Write Once Read Many(WORM)ソリューションです。このソフトウェアを導入することで、規制対象のデータや参照データへのアクセス、保持、保護に関する社内外の要件に対応できます。

SnapLockソフトウェアは柔軟性に優れたデータ永続性ソリューションで、SnapLockを使用すると、Eメール、ドキュメント、監査情報、通話記録などのデータのアーカイブを義務付けるレコード保持規制に準拠できます。また、規制対象外の重要な参照データを、変更や削除を加えずに保管し、すばやく読み出すことも可能です。

SnapLock Compliance機能は、SEC 17a-4(f)ルールをはじめとする、行政機関が求める厳しい要件を満たしていることが認定されています。SnapLock Enterprise機能は、組織のベストプラクティスへの準拠に役立ちます。

書き込みと消去が不可能なボリュームを作成し、保持期限までファイルの書き換えや削除を防止できます。WORMデータをディスクまたはテープにバックアップすることで、データ保護のレベルをさらに高めることができます。

SnapMirror®SnapVault®などのSnapLockソフトウェアは、ネットアップのデータ保護製品と統合され、最も貴重な資産であるデータを保護します。

NetApp SnapLockソフトウェアは、データのパフォーマンス、正確性、整合性、セキュリティをシンプルかつ確実に保護します。詳細については、こちら PDFをご覧ください。