SANtricity OSは、アプリケーションベースのワークロードに最適なパフォーマンス、信頼性、データ保護を提供します。

NetApp® SANtricity®オペレーティング システムは、あらゆる種類のエンタープライズ アプリケーションに最適なパフォーマンスでデータを提供します。優れたIOPSとスループットを達成する、適応性の高いキャッシュ アルゴリズムを使い、システムを停止せずにパフォーマンスを調整し、最適化できます。

SANtricity OSは、全世界で100万システムに迫る導入実績を誇り、運用の堅牢性と最高水準のデータ整合性を提供する能力が、本番環境で高く評価されています。SANtricity OSの主な特長は以下のとおりです。

  • 自動化機能、オンライン構成オプション、最先端のRAID、プロアクティブな監視機能、AutoSupport™機能によって業界最高の信頼性を提供
  • ミラーリング、Dynamic Disk Pools、データの整合性を保証するSnapshot™コピー、高度な診断機能といったデータ保護を強化する機能も豊富
  • データ整合性のチェック機能を、コントローラからドライブにまで提供(T10-PI標準)
  • AES-256によるFull Disk Encryption[*](検証済みドライブを使用してFIPS 140-2レベル2に準拠)と、対費用効果の高いローカル キー マネジメント システムでデータ セキュリティを実現
  • Oracle®、VMware®、Microsoft®、Splunk、Nagios、Puppet、Chefの各アプリケーション向けに専用の導入プラグインを用意

NetApp Eシリーズ ハイブリッド ストレージ システムとEFシリーズ フラッシュ アレイ向けSANtricityオペレーティング システムの詳細については、SANtricity OSのデータシート PDFをご覧ください。

[*]保存中のデータの暗号化が適用されるハードウェアとソフトウェアは、ロシア、ベラルーシ、カザフスタンおよびユーラシア関税同盟諸国を含む一部の国では利用できません。