NetApp ONTAP:データ保護

NetApp ONTAPソフトウェアのデータ保護機能を使用すれば、ダウンタイムのリスクを軽減しながら、ビジネス継続性の目標を達成できます。

NetApp® ONTAP® PDFストレージ ソフトウェアには、コア機能として包括的なデータ保護機能が組み込まれています。ネットアップの統合データ プロテクションは、ストレージ プラットフォームの組み込み機能として、高可用性、バックアップ、コンプライアンス、ディザスタ リカバリ(DR)のサービスを提供し、ネットアップのデータ保護ストレージ ポートフォリオを補完しています。

以下のようなメリットが得られます。

  • 即応性に優れたアーキテクチャによって、高可用性、DR、バックアップを実現
  • 同期レプリケーションによってビジネスを常時継続可能
  • 効率的なエンドツーエンドのデータ削減
  • アプリケーション対応のバックアップ / リカバリ ソリューション

ONTAPソフトウェアはシームレスな拡張を可能にする機能を備えているため、ノンストップ オペレーションを実現し、運用効率を向上できます。結果として、組織はストレージ コストとデータ管理コストの両方を削減し、ROI(投資回収率)を向上できます。

ONTAPには、以下のようなデータ保護サービスが組み込まれています。

  • MetroCluster™:継続的可用性を実現するDRソフトウェア
  • RAID-TECおよびRAID-DP:ディスク障害保護テクノロジ
  • SnapMirror®:非同期データ レプリケーション ソフトウェア
  • Snapshot®:ポイントインタイム コピー テクノロジ
  • SnapRestore®:ファイルシステムとデータ ボリュームのリカバリ
  • SnapVault®:バックアップ / リカバリ テクノロジ
  • SnapLock®:Write Once Read Many(WORM)保護データ向けのコンプライアンス ソフトウェア
  • ウィルス対策保護:統合ウィルス対策スキャン ソフトウェアで実現

SnapCenter®ソフトウェアを使用すると、ネットアップの統合保護環境の管理が容易になります。