エンタープライズ データ ストレージをオンプレミスに短期間で導入し、クラウドと同レベルの即応性と高い柔軟性を実現します。

NetApp® ONTAP® Selectは、さまざまな汎用サーバ、ディスク メディア(HDDまたはSSD)に導入できる、拡張性の高いSoftware-Defined Storageソフトウェア アーキテクチャです。ONTAP SelectはNetApp All Flash FAS(AFF)、FAS、およびONTAP Cloudストレージ ソリューションを補完するように設計されております。これにより、ストレージ リソースを迅速に準備し、クラウド レベルの即応性と自社データセンターの快適な操作性を同時に実現できます。

ONTAP Selectを導入すると、サーバの内蔵ディスクドライブが柔軟性に優れたストレージ アーキテクチャへと変わり、専用のネットアップ ストレージ システムと同様のメリットを数多く得ることができます。

組み込みの重複排除や圧縮機能などの効率的なデータ削減テクノロジを、スペース効率に優れたFlexClone® PDF機能やSnapshot®機能と併せて活用できます。ネットアップのSnapVault®ソフトウェアとSnapMirror®ソフトウェアを使用したONTAP Selectのデータ保護機能により、ハイブリッド クラウド環境のさまざまなONTAPベースのストレージ システムにバックアップとリカバリおよびディザスタ リカバリ(DR)を提供します。

単体でも入手可能なNetApp SnapRestore®ソフトウェアは、ローカルのSnapshotコピーを使用して、ファイルシステム全体またはデータ ボリュームのリカバリを容量やファイル数にかかわらず数秒で実行できます。

ONTAP Selectを導入すれば、ネットアップへの既存の投資を活用して、すべての運用を統合されたデータ ストレージ アーキテクチャ上で行い、システム間のシームレスな相互運用を実現できます。詳しくは、ONTAP Selectのデータシート PDFをご覧ください。