NetApp Data ONTAP 8に搭載の統合データ プロテクションなら、バックアップ / リカバリ目標を達成し、ダウンタイムのリスクを軽減できます。

包括的なデータ保護機能は、NetApp® Data ONTAP® 8ストレージ オペレーティング システムの主要コンポーネントの1つです。ネットアップの統合データ保護ソリューションは、ストレージ プラットフォームに組み込みの機能として、高可用性、バックアップ、コンプライアンス、ディザスタ リカバリ(災害復旧)サービスを提供し、

以下を実現します。

  • オーバーヘッドのないダブルパリティRAID-DP®保護
  • 単一のアジャイル アーキテクチャで、高可用性、DR、バックアップ、コンプライアンスを実現
  • データをセキュアに保持し、エンタープライズ ストレージのコンプライアンス要件に対応

Data ONTAP 8は、ノンストップ オペレーションを実現し、運用効率を向上するクラスタリング機能を備えています。Data ONTAP 8のデータ保護サービスには、ネットアップのStorage Efficiencyテクノロジが活用されており、また、最先端のデータ保護アプリケーションと統合されています。そのため、ストレージ コストとデータ管理コストの両方を削減し、Total Cost of Ownership(TCO;総所有コスト)を減らすことができます。

NetApp Data ONTAP 8は、以下のようなデータ保護機能を提供します。

ネットアップのデータ保護機能の詳細については、こちらをご覧ください。