SnapManager® for Oracle は、Oracle® データベースのバックアップ、リストア、リカバリ、およびクローニングにかんする複雑で時間のかかる処理を自動化し、シンプルにします。

Oracle を基盤として構築されたアプリケーションは、ビジネスに不可欠であり、常に利用可能である必要があります。システム管理者は、ミッションクリティカルな Oracle ベースのビジネスプロセスに、より効率的に対応できるツールを求めています。

SnapManager for Oracle に含まれる、バックアップ、リカバリ、リストア、クローニングの各機能を使用すると、Oracle データベース管理を自動化し、シンプルにすることができます。NetApp のテクノロジを利用して、スペース効率に優れた Snapshot™ のコピーおよび Oracle データベースのクローンを数秒で作成します。ネイティブの Oracle テクノロジと統合し、Oracle データ管理を完全に自動化します。

ポリシーを使用して、シンプルで標準化されたデータ保護を自動化します。パフォーマンスに影響を与えずに、バックアップの頻度を高め、データの保護を強化します。データベースの規模にかかわらず、障害が発生したデータベースを数分間で完全に運用可能な状態に回復します。

プライマリストレージまたはテスト/開発環境に、完全なデータベースのクローンを数秒で作成可能です。クローンを使用すると、開発、テスト、品質保証などのプロセスを並行して実施でき、アプリケーションの導入までの時間を以前より短縮することができます。

Oracle データベース管理をシンプルにして DBA を支援する SnapManager for Oracle の詳細 (PDF) をご確認ください。