すべてのアプリケーション環境をRBACと単一のGUIで管理し、データ保護とクローンの管理を一元化

現在のようなデータを中心に動くデジタル時代で成功を収めるには、複雑さを増大させたりサービス レベルに影響を及ぼしたりせずにデータの保護と制御を行う必要があります。 

NetApp® SnapCenter®ソフトウェアは、アプリケーションと整合性のあるデータ保護とクローン管理を実現するスケーラブルなユニファイド プラットフォームとプラグインのスイート製品です。ITインフラ管理者はSnapCenterを活用することで、アプリケーション管理者やデータベース管理者にコピーやデータ保護を自ら管理する権限を付与できます。また、強力なポリシー機能やレポート機能を使って、データ ファブリック全体の集中管理を維持できます。

SnapCenterの活用によって、データ保護とクローン管理は次のように変わります。

シンプル:カスタム プラグインを含めたすべてのアプリケーション プラグインとデータベース プラグインに対して、監視、通知、ログ記録、レポート、スケジューリングを一元的なGUIで実行 

スケーラブル:高可用性、ロード バランシング、大量アプリケーションのサポートを行うため、透過的にSnapCenterサーバを追加可能

パワー:ロールベースのアクセス制御(RBAC)を活用し、SnapCenterインフラ管理者の監督権を維持したままアプリケーション管理者によるセルフサービスを実現

SnapCenterは、定義済みのバックアップ ポリシー、二番目 / 三番目のリレーションシップ構成、ファイルレベルのリストアを通じて、NASファイル サービスのクラウド バックアップ PDFをサポートします。 

SnapCenterは、すべてのアプリケーションとデータベースのデータ保護の調整と管理を実現します。

NetApp SnapCenterによるデータ保護とクローン管理の効率化の実現方法についてはこちら PDFをご覧ください。