NetApp OnCommand Insight マルチベンダー管理

OnCommand Insightマルチベンダー管理を使用して、データ ストレージ インフラを動的にマッピング、可視化、監視できます。

複数のベンダー製品が混在したストレージ リソースの管理を簡易化できます。NetApp® OnCommand® Insightは、ベンダー固有のソフトウェアに対応したネイティブAPIやインターフェイスを使用して、IT環境の情報をエンドツーエンドで収集するエージェントレス ツールです。

OnCommand Insightは、マルチベンダーおよびマルチプロトコル(FC、NAS、iSCSI、FCoE)のデータ ストレージ環境をサポートし、ネットアップのすべてのプラットフォームはもちろんのこと、EMC、富士通、Hitachi Data Systems(HDS)、HP、IBM、Pureなど、主要なデータ ストレージ ベンダーのプラットフォーム上でも動作します。

OnCommand Insightを使用すれば、ハイパーバイザーと仮想マシンの監視と管理を実行できます。スイッチ、ポート、ファブリックのパフォーマンス カウンタとエラー カウンタを備えており、BrocadeやCiscoのファイバチャネルやサーバ仮想化資産をサポートします。冗長性を管理し、マッピング、マスキング、ゾーンをチェックできます。

OnCommand Insightは、効果的なキャパシティ プランニングを可能にし、統合プロジェクトを促進するソフトウェアで、最高責任者クラスのニーズに応えるレポート作成機能を備えています。詳細については、以下のリソースをご参照ください。