NetApp OnCommand Insight Assure(旧SANscreen Service Assurance)

異機種混在型ストレージ インフラの可用性、パフォーマンス、利用率に関するサービス レベルをエンドツーエンドで可視化し、リソースの相関関係をアプリケーションや業務別に表示できます。

OnCommand® Insight Assureは、異機種混在環境をエンドツーエンドで可視化します。ホストとストレージ間のアクセス パスを表示することも可能です。インフラをプロアクティブに管理し、アプリケーション、ホスト、パス、グローバルといった単位でサービス ポリシーを設定できます。ポリシー違反が発生した場合や、発生しそうな場合は、該当するポリシーが画面に表示されるため、速やかに根本原因分析(RCA) を行い、問題を解消し、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。

Insight Assureでは、インフラの変化をモデル化し、想定に基づいて検証(What If分析)できるため、リスクゼロの導入が可能となります。データセンターの統合と移行について計画と検証が行えるため、作業時間を短縮し、ITユーザの 業務の停止を最小限に抑えられます。

Insight Assureは以下を可能にします。

  • クロスドメイン、エンドツーエンドの可視化
  • 未使用状態のリソースの再利用
  • ストレージ階層の再編成や階層化戦略の策定
  • 仮想化の対象となるコンポーネントの特定
  • クラウド移行の計画と実施

シンプロビジョニングと重複排除の処理をモニタリングでき、ストレージ プールのオーバーコミットを未然に防げるため、リスクを抑えながら投資を最大限に活用できます。