OnCommand Balanceは、clustered Data ONTAPを使用する共有インフラ環境で、パフォーマンスと容量に関するレポートを提供します。

NetApp® OnCommand™ Balanceは、仮想環境と物理環境のデータセンター インフラにパフォーマンスと容量を最適化する指針を示すGPSのように機能し、プライベート クラウドへの移行を促進します。

OnCommand Balanceは、以下を可能にします。

  • サーバからストレージのディスクまで、仮想インフラをエンドツーエンドで管理
  • トラブルシューティングの時間を80%削減
  • VMの密度を最適化
  • サーバとストレージの利用率を向上
  • サービス レベルを管理

OnCommand Balanceは、インフラを包括的に分析、モデル化できる、エージェントレスなソフトウェアです。アプリケーションのワークロード、利用率、リソースの相互関係など、運用管理に不可欠な情報を、インフラ全体にわたって把握できます。Balanceを使用すると、仮想環境の導入を促進し、ビジネスクリティカルな仮想アプリケーションのパフォーマンスを維持し、ストレージのニーズに対応できます。

また、パワフルな分析機能により、運用管理に直接活かせる実用的なデータを得ることができます。インフラの応答時間、パフォーマンス指標、ディスク利用率といった、独自のパフォーマンス指標と容量指標が採用されているため、ITチームによるコミュニケーション、共同作業、サービス提供のクオリティを高めることができます。

Balanceコミュニティへのご参加をお待ちしております。OnCommand Balanceの評価版をご希望のお客様は、ネットアップの担当営業またはネットアップ認定代理店にお問い合わせください。