ネットアップ製品セキュリティ ポリシー

ネットアップには、強固な製品セキュリティ脆弱性対策ポリシーがあります。

ネットアップ製品およびサービスの潜在的なセキュリティ脆弱性に関するレポートをお客様にご提供します。また、検証済みの脆弱性をお客様に連絡する場合のネットアップの実施基準についてもご確認いただけます。

ネットアップは、自社の製品開発ライフサイクル全体にわたってセキュアな開発原則に従っています。 また、社内のセキュア開発プログラムを継続的に拡大および改善しています。 さらに、自社の標準的な手順の一環として、セキュアな設計原則の導入、開発者向けトレーニングの実施、大規模なテスト用プログラムの採用を行っています。

詳細は以下のリンクからご確認いただけます。

  • 製品の脆弱性の取り扱いと開示の方法に関する業界標準および規定については、こちらをご覧ください。
  • ネットアップの製品セキュリティ インシデント対応プロセスについては、こちらをご覧ください。
  • ネットアップによる脆弱性の格付け、優先順位付け、対策の方法については、こちらをご覧ください。