従量課金制のファイナンス サービス、NetApp On Demand Advantageをご利用になると、ニーズを予測してストレージ容量を追加できるので、コストは使用した分だけに抑えられます。

ストレージ容量を効率的かつ迅速に拡張し、実際に使用した容量分のみの費用をお支払いいただきます。

CAPEX(設備投資)がOPEX(運用コスト)に代わるので、節約した資金をほかのIT投資に充てられます。また、将来的に発生するストレージ容量のニーズにも応えられます。On Demand Advantageなら、購入したストレージをすぐに使用しながら、想定されていた容量の要件はもちろん、予期していなかった要件にも対応できます。最初に購入したストレージをベースに、いざという時のために容量を追加しておけば、使用量の急増や今後の業務拡大に対応できます。

NetApp® On Demand Advantageは、従来のファイナンス サービスにはなかったモデルとして、ストレージの追加購入の無駄を省きます。必要なストレージを必要な時に入手できるので、価格交渉や承認が必要な新しい契約も不要です、調達プロセスが長期化することもありません。

この画期的な従量課金制のファイナンス ソリューションは、最大限の投資回収率を達成し、実際に使用したストレージに見合うコストを実現します。

必要なストレージ容量に応じて予算を調整できるOn Demand Advantageをぜひご利用ください。詳細については、こちらまでお問い合わせください。

Experience Immediate ROI by Financing