NetApp


本セミナーは終了しました。
最新のセミナーについては下記のリンクを参照ください。




Oracle Database環境の悩みを
ネットアップのストレージで解決
シンプルかつ低コスト、その秘訣とは?
  • パフォーマンスが出ない
  • 夜間バッチが終わらない
  • フラッシュの効果が出ない
  • チューニングにコストがかかる
  • 専用マシンは高すぎる
Oracle Databaseで誰もが悩む普遍的な課題と意外な落とし穴。
DBシステムが複雑化する一方、限られたリソースで解決する術は無いものか…そのヒントがここにあります。
データベース環境でのオールフラッシュ導入が進んでいます。

「65万IOPSを超えるパフォーマンス」「1ミリ秒以下の遅延」など、卓越したパフォーマンスを発揮するオールフラッシュが何故データベースで活用されているのか。
本セミナーでは、2014年の国内動向と、実機での検証結果から、Oracle Databaseをネットアップのオールフラッシュで稼働させる優位点をお話します。


【開催概要】
開催日:    2015年4月24日(金)

時間:        15:30 受付開始 16:00セッション開始~

定員:        20 名申込締切定員になり次第締め切りとなります

場所:        トラストシティカンファレンス京橋【地図
                 京橋トラストタワー:ホテル用エレベーター4F
                 地下鉄 銀座線 京橋駅 7番出口より徒歩1分 
                 ネットアップ総合受付電話:03-6870-7400(代表)

対象:       ネットアップ製品を導入いただいている、もしくは導入をご検討いただいている
                  エンドユーザー様に限定させていただいております。



アジェンダ:
15:30-16:00    受付

16:00-16:30    Oracle Database環境とデータマネジメントの過去・現在・これからの在り方
                      講師:エバンジェリスト - 河西学

16:30-17:30    国内動向と検証結果から理解する、Oracle Database環境における失敗しないオールフラッシュ活用法
                       講師:Flashtronauts - 岩本知博

17:30             質疑応答