Lunch & Learn - エンタープライズクラスのファイルサービスをクラウドで活用するには?

Lunch & Learn –
エンタープライズクラスのファイルサービスをクラウドで活用するには?


この度、 ネットアップ株式会社は、 アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWS)様と共同で、 限られたお客様のみをお招きし、 これからの企業のファイルサービスのあるべき姿について、 そのひとつの選択肢を技術的に詳しく説明させていただく Lunch & Learn セミナーを開催する運びとなりました。 既存のファイルサーバをクラウドで活用していくことをご検討されているお客様に是非ご参加いただきたく、 本サイトよりご登録をお願い申し上げます。
開催日 2017年 3月 24日 (金)
時間 10:00 ~ 12:00 (9:30 ~ 受付開始)
開催場所 ネットアップ株式会社 CBC ルーム
東京都中央区京橋 2-1-3 京橋トラストタワー10F
learn & lunch - location
対象者
  • 情報システム部門、 IT戦略立案部門の方
  • システム開発部門の方
※1社2名までと限らせていただきます。
※ご都合が悪くなった場合は、 事前にご連絡いただきますようお願いいたします。
※定員になり次第お申し込みを締め切らせていただきます。
※パートナ様によるお申込みにつきましてはお断りさせていただく場合がござい ますので、 予めご了承ください。
主催 ネットアップ株式会社
協力 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

アジェンダ
※アジェンダの内容は変更になる可能性があります。  
時間 セッションタイトル 講演者
10:00 開会のご挨拶  
10:00 - 10:40 ONTAP Cloud をはじめとした NetApp と AWS のパートナーシップ
新規システム導入や既存アプリケーションの移行などで最初に検討されるのがクラウドサービスという時代になっています。
オンプレミスとクラウド間をシームレスにつなぐデータファブリックの実現に向けた両社の取り組みをご紹介します。
アマゾン ウェブ サービス
ジャパン株式会社
エコシステム
ソリューション部
パートナ― ソリューション
アーキテクト
河原 哲也 氏
10:45 - 10:50 休憩  
10:50 - 11:30 AWS 上で実現するエンタープライズファイルサービスのユースケースとユーザ事例について
ネットアップがデータファブリックという概念を発表してから時間がたち、 実際クラウド上でのソリューションを幾つかリリースしています。 今回は Data Fabric を実現する1つのパーツである ONTAP Cloud にフォーカスして、なぜ導入されているか、 どのような用途で使われているかを紹介します。
ネットアップ株式会社
システム技術本部
コンサルティング SE 部
コンサルティング
システムズエンジニア
渡邊 誠
11:30 - 12:30 ランチ
※隣のWonder Caféでのランチになります
 
12:30 閉会のご挨拶  
申し込みが定員に達しましたので、お申し込みを終了いたします。
本セミナー参加を希望される方は、 下記のフォームよりご登録ください。

* の入力項目は必須項目です。



  1. 例)01-2345-6789 (半角)

お問合せ先:
ネットアップ Lunch & Learn 運営事務局
TEL:03-6870-7300
Email:ng-japan-mktg@netapp.com

*お客様からいただいた個人情報は、 ネットアップ株式会社、 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社からの電子メール(メールマガジン含む)、 電話、 FAX、 送付物による情報提供サービスに使用させて頂きます。 プライバシーポリシーについての詳細は下記をご覧ください。

ネットアップ株式会社

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社