JP form page

ITリーダーが直面する課題は、データベース環境に応じてエンタープライズクラスのインフラを維持しながらパフォーマンスと効率を向上させることです。 ストレージ コントローラ向けフラッシュ製品、ディスク シェルフ向けフラッシュ製品、オールフラッシュ アレイで構成された包括的なポートフォリオは、さまざまなレベルの環境で複雑なデータベースのパフォーマンス要件を解決する最適な方法です。 ネットアップのフラッシュ ポートフォリオなら、多くのデータベース環境で発生するパフォーマンスやI/O遅延の問題を解決できます。


ご連絡先

*は入力必須項目です。