情報システム若手交流会のご案内

早春の候、貴社ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。
情報システム部門における若手のコミュニケーション能力・リレーション力を強化すべく、下記の通り情報システム部門の若手社員を対象とした人財交流会の実施ご案内を申し上げます。
詳細をご覧の上、是非ご参加くださいますようにお願い申し上げます。
また、増々の貴社のご活躍をお祈りしております。


日時: 2013年9月25日(水)
場所: 東京メトロ 様 上野メトロクラブ
参加者:
  • 実務担当者
    (技術担当者、運用担当者、プロジェクト担当者、などの実務の担当者)
内容:
ワークショップ
  • ファシリテーションスキル体験( ワールドカフェなど)
ファシリテーションの基本的なスキルを体験/実践する
  • グループディスカッション 【テーマ: IT 活用をビジネス視点で考える(予定)】
上記のテーマを5~6名程度の少人数グループでファシリテーションスキルを活用してディスカッションする
参加費用: 無料 ※自由参加の懇親会は実費で3000円~4000円程度の予定
申し込み締切: 2013年9月18日(水)
多数のご応募をいただいた場合、先着順とさせていただきますので、ご了解ください。
申込み注意事項: お申込み受付後、受講票をお送りいたします。
開催日3日前までに届かない場合は、手続き上の不具合等も考えられますので、
お手数ではございますが、下記交流会事務局までご連絡ください。
(お電話等で確認を取らせていただくことがありますので、ご了承ください)
参加者のご都合が悪くなった場合は、代理の方をご派遣ください。
代理の方が立てられない場合は、下記事務局までお問い合わせください。
主催: 情報システム交流会
事務局: ネットアップ株式会社
お問合わせ先: xdl-iem@netapp.com
(ネットアップ株式会社 情報システム交流会事務局)
お申し込み

※ 代表の方にてご参加の皆様分のご登録をお願いいたします。

日 時
内 容
9月26日
15:30
15:35
15:45
18:10
開会のご挨拶
ガイダンス
ワークショップ
懇親会
企画側からの挨拶と主旨の説明
ファシリテーションスキル体験
業務担当者同士のグループディスカッション
「IT活用をビジネス視点で考える(予定)」
上野メトロクラブにて
【交流会の目的】
長引く平成不況に加え、経済成長の著しいBRICsの台頭、欧州金融システム不安、また昨今の大震災影響などにより、企業活動はダイナミックに大きな舵取りを迫られており、その課題解決のために幅広いIT対応を求められています。
情報システム部門においては、中長期的な見通しの難しい状況の中、事業目的に合致しながらも今後の変革対応の柔軟性やさらなるコスト削減にベースをおいた、自社最適な情報システムの整備計画を策定していく必要があります。
しかしながら、ITを取り巻く技術革新やITライフサイクルの速さは目覚ましく、新たな情報システム構築における検討のためには、さまざまな専門特化したITスキルや多くの関連部門を交えたITプロジェクトの管理スキルを必要としております。
このような状況の中、各企業の情報システム部門ではITの進展に伴い、多くのITスキルを外部に依存しており、そのため自社ではソフトウェアのみならずハードウェア、ミドルウェア、ネットワークなどのIT検証力を強化する必要があることから、従来のようなベンダ主導のセミナや研修会のみならず、同様の業務領域を持つ情報システム部門同士の問題意識、解決技術、管理スキルなど題材を基に積極的な意見交換の場(交流会)を作り出すことで情報システム人財の育成と人脈作りを図ります。

【交流会の形式・構成】
○ ワークショップ
自身の意志の伝達と積極的な意見交換により、メンバ同士の信頼関係を築き、人脈ネットワークを作り上げて頂きます。
メンバ同士の信頼関係を築きあがるためには、リレーション能力を向上する事が必須となります。
リレーション、特にコミュニケーションを活発化し、有効にするためのファシリテーションスキルを体験、取得、活用して頂く 
ことにより、リレーション能力の向上を目指していただきます。
  • ファシリテーションスキルを体験する
  • メンバ同士で特定のテーマに関してディスカッション

【交流会の注意事項】
参加者同士の出会いの場を提供し、信頼関係を築き共通の目的を見出すことにより参加者の知識、能力、精神の向上を図り、参加者相互の発展のために寄与することを目指して交流会を実施ますので、特定の個人または団体の直接的な利益のための活動や特定の政党・宗教の為の活動およびこれらに類する活動、社会一般通念上好ましくない活動・宣伝活動はご遠慮ください。
施設、設備をご提供して頂く企業様に迷惑のかかるような器物破損や汚染、または業務妨害などの行為はしないでください。
各種の法令に違反するような行為はしないでください。
参加者の所属企業の秘密情報は、善良なる管理者の注意義務を持って取り扱い、滅失・毀損または改竄せず、また外部へ漏洩しないようにしてください。

お申し込み
※ 代表の方にてご参加の皆様分のご登録をお願いいたします。