arrow

現在だけでなく将来にわたってお客様の成功に尽力

ネットアップのミッション。それは、お客様につねに最上級の成果を出していただくこと。

当社が1台目のデータストレージシステムを出荷したのは1993年のこと。お客様は、当時Tandem Computersでシステム管理者を務めていたPatrick Mulroney氏でした。インフラのスプロール現象を解消したいというMulroney氏の要望に応えてデータストレージシステムを設計したところ、Mulroney氏はそのシンプルさに驚嘆しました。

「Mulroney氏が特に感心していたのは、当社のシステムが30秒でリブートできるという点でした。当時、競合他社のシステムではリブートに数時間かかることも珍しくありませんでした」と、ネットアップの共同創業者であるDave Hitzは述べています。「私達はダウンタイムの問題を解消しただけではありません。他社に負けない競争力をMulroney氏に提供したのです」

それから20年以上の時間が経過した今でも、ネットアップの目標は依然として変わりません。それは、お客様の競争力を高める革新的な技術を提供していくことです。ネットアップのソリューションは、宇宙の謎を探求するCERN(欧州合同原子核研究機構)の大型ハドロン衝突型加速器や、究極のスピードを競うF1自動車レースなど、人類の英知を結集した最先端の取り組みに貢献しています。ネットアップは「不可能」を可能にし、画期的なスピードを実現します。

現在、世界中のトップ企業が、データを管理、保管するために、ネットアップのソフトウェア、システム、サービスを利用しています。ネットアップは、将来のニーズを予測しながら最適なIT環境を構築、導入し、さらに進化させていただけるよう、企業やサービスプロバイダーのお客様を誠心誠意サポートしています。また、業界をリードする他のテクノロジー企業とのオープンな提携関係を生かし、お客様のニーズに最も適したソリューションを構築し、提供しています。

ネットアップのチームが何よりも重視しているのはお客様の成功であり、その献身的な姿勢は、企業文化や職場環境にも反映されています。ネットアップは、パートナー各社とグローバルなネットワークを構築し、こうした企業と共に1つのゴールを目指しています。お客様に最上級の成果を出していただくこと―これこそがネットアップのゴールです。