コンピュータ・アソシエイツとネットワーク・アプライアンス、データ保護、ストレージ管理およびセキュリティ管理における共同ソリューション提供


2004 年 9 月 20 日 (米国カリフォルニア州サニーベール、ニューヨーク州アイランディア発) - Network Appliance, Inc.(ネットワーク・アプライアンス社、以下「NetApp® 《ネットアップ》社」、NASDAQ: NTAP)とComputer Associates International , Inc.(コンピュータ・アソシエイツ・インターナショナル社、以下「CA社」、NYSE: CA)は本日、両社の提携関係を強化し、インターネット・セキュリティの脅威からのデータ保護、ストレージとサーバーの統合、その他顧客にとって重要なビジネス・イニシアティブをサポートしていくことを発表しました。

今回の提携強化により、CA社のBrightStorおよびeTrustと、NetApp®のエンタープライズ用ストレージ・システムとの互換性と相互運用性が保証されます。両社のソリューションの併用により、ストレージ・インフラ全体のTCO(総所有コスト)を削減しつつ、業務効率を向上させることができます。

両社は以前より提携関係にあり、CA社のBrightStor ARCserve Backup、BrightStor Storage Resource Manager、eTrust AntivirusとNetApp テクノロジの統合を進めてきました。

ネットアップ社パートナー・アンド・アライアンス・バイスプレジデントのパトリック・ロジャーズは次のように述べています。「今市場では、管理性、スケーラビリティ、信頼性、安全性、経済性に優れたストレージが必要とされています。弊社とCA社の統合ソリューションなら、IT インフラを複雑にすることなく、ビジネスに必要なデータを経済的かつセキュアに保護することができます」。

一方、CA社のBrightStorストレージ管理担当バイスプレジデントのアンダース・フォルグレン(Anders Lofgren)氏は次のようにコメントしています。「ネットアップ社は、経済性とスケーラビリティに優れた大容量のエンタープライズ・ストレージ・ソリューションを開発し、ミッション・クリティカルなビジネス・データのストレージに適した強固なインフラを提供しています。当社のインテリジェント・ストレージおよびセキュリティ管理ソリューションとNetAppストレージ・システムを統合したソリューションは、データの可用性と保全性を高めながらストレージの所有コストを削減します」。

CA社とネットアップ社は今後、以下のようなニーズに対応する統合ソリューションを提供していく予定です。

データ保護 - 両社は、NetApp SnapVault™とBrightStor ARCserve Backupを統合し、データ保護に最適なソリューションを提供する予定です。これにより、BrightStorからもNetAppストレージ・データの保護をシームレスに行えるようになります。また、SnapVaultとBrightStorを統合したスケーラブルなデータ保護ソリューションにより、複雑なエンタープライズ環境でのバックアップ・オペレーションが容易になるほか、予想外のイベントが発生しても迅速なデータ復旧が可能となります。このため、重要なデータの可用性を全社的に高めることができます。

ストレージ効率 - 両社は、CA社のBrightStor Storage Resource ManagerによってNetApp Manage ONTAP™環境を充実させる計画を進めています。これによって、ストレージ容量の活用幅を拡大し、全体的なストレージ・コストをいっそう縮小する高度なストレージ管理が実現します。また、NetApp Manage ONTAP APIとの統合の強化により、効率性の向上だけでなく、エンタープライズ・ストレージ環境のセキュリティも向上します。両社は今後も協力体制を維持し、ネットアップ社の統合ストレージ環境の設計、容量計画、監視、管理に必要な各種機能の強化に取り組んでいきます。

コンプライアンスとアーカイブの統合 - 業務記録を規制に従って適切に管理しなければならない企業を支援するため、両社はNetApp SnapLock™ APIのサポートをCA社のBrightStor ARCserve Backupに組み込むことにしています。これによって、BrightStor ARCserve Backupを使用して、重要なデータを読み取り専用としてNetApp NearStore®ストレージ・システムに保管することができるようになります。両社はまた、ネットアップ社のニアライン・ストレージ・システムに格納されているアーカイブ・ファイルを効率的に管理できるように、SnapLock APIのサポートを強化していきます。

ストレージ・セキュリティ - 両社は、eTrust AntivirusとNetAppストレージ・システムの統合をもっと活用したいと考えています。eTrust Antivirus r7.1とのca smart認定をすでに受けているNetAppのエンタープライズ・ストレージは、ビジネスに重要なデータのウィルス・チェック機能や、安全かつ信頼性の高い共有ファイル・サービスをサポートし、NetAppプラットフォーム上でストレージを統合しているユーザーに大きなメリットを提供しています。価格は、NetAppストレージ・システム1台につき40ドルからです。

CA社について
Computer Associates International, Inc.(コンピュータ・アソシエイツ・インターナショナル・インク、NYSE: CA)は、世界最大のマネジメント・ソフトウェア・ベンダで、企業のIT環境のパフォーマンス、信頼性および効率性の最適化に求められるオペレーション、セキュリティ、ストレージ、ライフサイクル、ならびにサービス・マネジメント分野のソフトウェアとサービスを提供しています。CA社は1976年に創設され、ニューヨーク州アイランディアに本社を置き、現在世界100ヵ国以上で事業活動を展開しています。CA社の詳しい情報については、Webサイトca.com(米国)、www.caj.co.jp(日本)をご覧ください。

ネットワーク・アプライアンス社について
ネットアップ社は、今日のデータ集約型企業に対して統合ストレージ・ソリューションを提供するリーダー・ベンダーです。1992年の創立以来、ネットアップ社は、ストレージの進化を推進するために、テクノロジや製品の開発と、パートナーの開拓を行ってきました。ネットアップ社のソリューションおよびサービスに関する情報については、www.netapp.comおよび www-jp.netapp.comをご覧ください。

# # #


©2004 Computer Associates International, Inc. One Computer Associates Plaza, Islandia, N.Y. 11749.

NetAppは米国およびその他の国におけるNetwork Appliance, Inc.の登録商標であり、Manage ONTAP、SnapLock、Network Appliance、The evolution of storageは、米国およびその他の国におけるNetwork Appliance, Inc.の商標です。その他のブランドまたは製品は、それぞれを保有する各社の商標または登録商標です。

1995 年米国私募証券訴訟改革法における「セーフ・ハーバー」条項
このプレスリリースには、1995 年米国私募証券訴訟改革法に定められた範囲内で、予測に基づく記述を含んでいます。予測に基づく記述には、Network Appliance Inc. における将来を見越した出来事または財務業績に関するいかなる記述も含み、リスクまたは不確実性を伴います。これらの記述を判断するにあたり、読者は記述内容と実際の出来事や結果が実質的に異なる原因となり得るさまざまな要因を考慮に入れる必要があります。この要因には、一般経済情勢の継続的な悪化、製品およびサービスにおけるニーズ、製品アーキテクチャに対する顧客の支持、競争の激化、国際的操業における内在リスクなどが無制限に含まれます。その他、Network Appliance, Inc. が米国証券取引委員会に定期的に提出しているレポートやドキュメント (最新の 10-K および 10-Q を含む) に記載されている重要な要因も含まれます。

本リリースについてのお問い合わせ先

日本ネットワーク・アプライアンス株式会社 担当: 三原
TEL: 03-5251-3747
(広報代行) 株式会社プラップ ジャパン 担当:石山
TEL: 03-3486-6868  FAX: 03-3486-7502