ネットワーク・アプライアンス社、フルラインの企業向けストレージ・ソリューションを発表


2002 年 10 月 1 日 (米国カリフォルニア州サニーベール発)

Network Appliance, Inc. (ネットワーク・アプライアンス社、NASDAQ: NTAP) は、本日、ニューヨークで開催した報道関係者向けイベントにおいて「The evolution of storage(進化するストレージ) 」の展望と戦略を発表しました。ネットワーク・アプライアンス社の展望と戦略は、「データは多様である」という概念に基づいています。また、本日発表した他のリリースも含めて、今日のデータ集約型企業に対し、革新的なフルラインの企業向けストレージ・ソリューションを提供することで収益に貢献するネットワーク・アプライアンスの取り組みについても明らかにしました。ネットワーク・アプライアンスの戦略は、ストレージの統合、データ・センターの運営、ビジネスコンティニュアンスの実現、分散したアプリケーションなど、企業が直面する課題にソリューションを提供するものです。

今回の記者発表には世界中のメディア、投資家、業界アナリスト、パートナー企業、顧客が出席し、ネットワーク・アプライアンス社の経営陣による、企業向けストレージ・ソリューションの提供を通じて実現してきた技術革新に関する発表に大きく注目しました。また、高度な CRM、DSS、ERP システムを稼動するミッション・クリティカル/ビジネス・クリティカルなデータをはじめ、支店や営業所のデータや、アーカイブ、参照データにわたる、すべてのタイプの企業データに対応する強力なソリューションについての発表も行われました。

ネットワーク・アプライアンス社 CEO の Dan Warmenhoven は、こう述べています。「今日の企業では幅広いビジネス・アプリケーションを使いこなすことが必要であり、データに対しての高速で安定したアクセスが求められます。こうした要求に応える上で、ストレージは必須でクリティカルな要素です。オンライン、ニアライン、分散環境など、あらゆるデータへの要求に応える情報保管/アクセス・ソリューションをフルラインで提供できるのは、ネットワーク・アプライアンス社だけです。また、ユーザの既存環境にも新たに構築する環境にも対応可能な、SAN と NASを統合したソリューションを提供しているのも弊社だけです。こうしたストレージへの統合的なアプローチによって、ネットワーク・アプライアンスはストレージ業界で差別化し、顧客が望む企業アプリケーション用ストレージを提供できるのです」

Warmenhovenはさらに、「ネットワーク・アプライアンス社は、パフォーマンス重視の ERP ソリューションから、調査・研究やモデリング・アプリケーションのためのアーカイブ、参照データまで、顧客のあらゆるニーズに対し、計算機環境、コスト、およびトータル・ソリューション購入の基準に合うストレージを提供できます」と述べています。

本日、ネットワーク・アプライアンス社の展望や戦略を支え、同社が提供するソリューションを画期的に強化する新製品、FAS900 シリーズが発表されました。FAS900 シリーズは、同社ストレージ・ラインナップの上位機種に位置付けられ、また、統合ストレージ戦略においても非常に重要な位置を占めるものです。また、同社はBrocade社、Oracle社、およびVERITAS Software社 との新しい業務提携や提携拡大についても発表を行い、ファイバ・チャネル SAN市場において、顧客に提供するサービス、サポート、セールス、そしてテクノロジを一層強化することを表明しました。さらに、オープン管理製品について、DataFabric Manager TM2.1、SnapDrive TM2.0、およびVFM(Virtual File Manager) を発表すると共に、この分野におけるAppIQ社、BMC社、CA社、NuView社、Precise Software 社 ストレージ・ソフトウェア部門とのパートナーシップ拡大を発表しました。

Network Appliance, Inc. について
Network Appliance, Inc. (ネットワーク・アプライアンス社) は、今日のデータ集約型企業に対してオープン・ネットワーク・ストレージを提供するリーダー・ベンダーです。1992年創立以来、ネットワーク・アプライアンス社は、 "The evolution of storage" (進化するストレージ) を推進するために、テクノロジ、製品およびパートナー提携を率先して行ってまいりました。Network ApplianceTM のソリューションおよびサービスに関する情報につきましては、http://www.netapp.com/ および http://www.netapp.co.jp/をご覧ください。