ネットアップ、ハイブリッド クラウド向けの新しい製品やサービスを発表

新しいソフトウェア、サービス、パートナーシップにより、ハイブリッド クラウドを導入する企業とサービスプロバイダのデータ管理を簡略化

当資料は、2014 年10月28日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

米国NetApp(本社:カリフォルニア州サニーベール、NASDAQ: NTAP、以下NetApp)は本日、プライベート/パブリック/ハイブリッドのクラウド環境全体のデータ管理を簡略化する新しいソフトウェア、サービス、パートナーシップを発表しました。今回発表には以下の製品が含まれます。

  • ネットアップ独自の高性能なストレージOS「NetApp clustered Data ONTAP®」の最新バージョン(NetApp clustered Data ONTAP 8.3)
  • NetApp clustered Data ONTAP の優れた機能をパブリック クラウドに拡張する「Cloud ONTAP™」
  • ネットアップのデータ管理ソフトウェアであるNetApp® OnCommand®のハイブリッド クラウド環境向け新製品「NetApp OnCommand® Cloud Manager」
  • 新たにIBMのSoftLayer のクラウド環境と連携したNetApp® Private Storage for Cloud製品ファミリー

本日発表したこれらの製品を組み合わせて利用することにより、企業はハイブリッド クラウド環境を構築できるとともに、プライベート/パブリックのクラウド上のリソース全体にわたるデータの管理性をさらに強化し、そしてクラウド環境上のデータ管理に向けた新たな選択肢を獲得できます。

シームレスなハイブリッド クラウドの実現に向けたネットアップの データ管理ビジョン
企業のハイブリッド クラウド環境の利用が進む中、ネットアップでは統合的かつ相互運用可能なシステムを構築するために、ハイブリッド クラウド内に混在するさまざまなデータ管理要素が相互に連携し、稼働する必要があると考えています。このようなデータ構造により、データの一貫した管理やクラウド内でのスムーズなデータ移動が可能になります。また、アプリケーションやテクノロジー、そしてクラウド プロバイダを問わず、企業はハイブリッド クラウド内のデータに一貫したポリシーとサービスを適用できるようになります。

ネットアップは本日、このビジョンの実現に必要不可欠なテクノロジー群を発表しました。新製品の概要は以下の通りです。

  • NetApp clustered Data ONTAP 8.3:実績あるクラウド データ管理基盤
    Software-Defined Storage を実現するネットアップ独自のストレージOSであるNetApp clustered Data ONTAPが強化され、あらゆる規模の企業の可用性、パフォーマンス、効率性を向上します。ネットアップの災害復旧ソリューションであるNetApp® MetroClusterTMに新たに対応し、データセンターに障害が発生した場合でも、無停止での復旧が可能です。また、災害や計画停電の際にも、必要不可欠なビジネス アプリケーションを稼働させ続けることができます。また最新バージョンには、オール フラッシュ構成時のパフォーマンス最適化の機能が含まれており、データの管理と保護、柔軟なデータ移動と、パフォーマンスの最大化を両立できます。さらに最新バージョンでは効率性も向上しており、clustered Data ONTAPのギガバイト(GB)あたりのコストとIOPSあたりのコストが大幅に改善され、より優れた投資回収率を実現します。
  • Cloud ONTAP:パブリック クラウド環境上での信頼性の高いデータ管理機能を実現
    Cloud ONTAPにより、世界シェアNo. 1(1)のストレージOS であるclustered Data ONTAPの優れた性能をパブリック クラウドでも利用できるようになります。Cloud ONTAPの最初のリリースでは、clustered Data ONTAPの高い性能とAmazon Web Services(AWS)の拡張性を組み合わせています。clustered Data ONTAP 8.3をベースにしているCloud ONTAPには、無停止運用、シームレスな拡張性、効率性などのネットアップ独自の技術が搭載されており、それらとクラウド サービスが提供するオンデマンド コンピューティングのメリットを連携させることで、ハイブリッド クラウド環境全体での一貫したデータ サービスが実現します。AWSは、Cloud ONTAPを稼働させることができる最初のクラウド プラットフォームとなり、さらに将来的にはMicrosoft AzureやVerizon Cloudとの連携も進めます。また、ネットアップは、顧客がCloud ONTAPのメリットを最大限活用できるよう、クラウド利用に最適化されたサービス ライセンスやデータセンター向けの従来型のサービス ライセンスなど、複数の提供オプションを用意しています。
  • NetApp OnCommand Cloud Manager:クラウドの効率的かつ簡単なプロビジョニング
    NetApp OnCommand Cloud Managerを利用することで、自社のプライベート クラウドと外部のパブリック クラウド プロバイダの間でclustered Data ONTAPインスタンスを効率的かつ簡単にプロビジョニングできます。シンプルで使いやすいグラフィカル ユーザー インスタンス(GUI)により、顧客とパートナーにハイブリッド クラウド環境のシームレスな可視性を提供するとともに、ストレージの設定負荷と別々の場所に配置されたデータの移動に関する複雑さを軽減します。
  • NetApp Private Storage for Cloud:クラウド ストレージの選択肢を拡張すると同時に、データのコントロールを維持
    新たにNetApp Private Storage(NPS) for SoftLayerを加えた、NetApp Private Storage for Cloud製品ファミリーを発表しました。NPS for Cloudを利用することで、コロケーション施設に戦略的に配置されたNetAppストレージ上から複数のクラウドを利用し、データをコントロールすることができます。今回のNPS for SoftLayerの提供にあたり、Equinixのデータセンター施設や世界各地のその他のコロケーション施設間でクラウドの接続性を検証しています。NPS for Cloudにより、クラウドが備える弾力性や経済性と、企業の自社プライベート ストレージのパフォーマンス、可用性、コントロールを同時に活用することができます。従来から提供してきたNetApp Private Storage for Amazon Web Services(AWS)とNetApp Private Storage for Microsoft Azureに加え、今回新たにIBMの子会社であるSoftLayerがNPS for Cloudソリューションに加わりました。
  • 戦略/設計/導入/移行をサポートするネットアップの各種サービス
    本日、新たにEnterprise Transformation Workshop for Cloudサービスを発表しました。このサービスでは、顧客のハイブリッド クラウドへの移行を成功させるために、最適なクラウド ストレージ戦略の計画、策定をサポートします。また、インフラストラクチャに導入したNetAppテクノロジーの最適化を求める顧客向けには、Efficiency and Optimization Serviceを提供します。このサービスは、ストレージ レベルで総合的なヘルス チェックと分析を通じて、ストレージ環境の移行前の問題の検出とパフォーマンス強化を実現します。さらに、新たにclustered Data ONTAPに移行する新規および既存の顧客が、ストレージ環境の移行を円滑かつシンプルに進められるよう、clustered Data ONTAP Migration Service、RapidData Migration QuickStart Service、セルフヘルプ式の移行ツールなどが用意されています。

(1) 出典:IDC Worldwide Quarterly Disk Storage Systems Tracker 2014 Q2, September 2014 (Open Networked Disk Storage Systems revenue)

ネットアップ株式会社について
ネットアップは、優れたコスト削減を実現し企業競争力を高めるストレージ製品とデータ管理ソリューションを提供する米NetApp, Inc.の日本法人です。製品、ソリューション、サービスの詳細に関しては、www.netapp.com/jpをご覧ください。

本リリースについてのお問い合わせ先
ネットアップ株式会社
担当: 阪口 直美
TEL: 03-5404-1200
FAX: 03-5404-1288
E-Mail: xdl-pr-contact@netapp.com

ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド株式会社(ネットアップ広報代理)
担当: 木下 雄亮/塚越 由佳
TEL: 03-5427-7328
FAX: 03-5427-7322
E-Mail: netapp_japan@webershandwick.com

NetApp、NetAppロゴ、Data ONTAP、Cloud ONTAP、MetroCluster、NetApp Insight、OnCommandは、米国および他の国におけるNetApp, Inc.の登録商標です。その他全てのブランド名や製品名は、それを所有する企業の商標または登録商標であり、法律によって保護されています。