ネットアップ、新しい認定資格「NetApp Certified Storage Associate(NCSA)」を提供開始

今日のストレージ/データ管理の課題に対応するために必要な専門性をIT技術者に提供

ネットアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩上 純一、以下ネットアップ)は本日、新しいエントリーレベルの認定資格である「NetApp Certified Storage Associate(NCSA)」と、当資格に対応したトレーニングプログラムの提供開始を発表しました。エントリーレベルの認定プログラムの追加により、受講者はストレージに関する技術や用語に加え、ネットアップの製品やソリューションへの理解を深めることができるとともに、市場シェアNo.1のストレージOS *1 であるNetApp Data ONTAP®アーキテクチャーを搭載したシステムに関する知識を習得することができます。

保存、管理しなければならないデータの爆発的な増加により、ストレージにはさらなる容量と要件が求められています。同時に、これらの増大するデータを管理できるIT管理者への需要も高まる一方で、今日ではIT技術者に求められる知識は多岐にわたり、必要なスキルを備えた技術者の確保が課題となっています。また、ストレージやデータ管理を行う人材やスキルの不足は、技術者にとって最大の懸念ともなっています*2

ネットアップが提供するNCSAプログラムは、教育機関、IT技術者、顧客、パートナー向けに、データの保存/管理/保護に必要な基礎的なトレーニングを提供することで、これらの課題に対応するとともに、業界内の認定資格保持者を拡大し、ビジネスの遂行に必要なスキルを備えた人材の確保をサポートします。

  • NCSAプログラムは、便利なオンライントレーニングとバーチャル ラボでの演習で構成されています。世界中どこからでも、時間を選ばないアクセスが可能で、全体で30時間程度のカリキュラムとなっています。また、NCSAの資格認定には、試験配信サービスを提供するピアソンVUE社の試験センターにてNCSA試験に合格することで取得できます。
  • ネットアップのトレーニング部門であるNetApp Universityは、経験年数や役職ごとに階層化されたトレーニング プログラムを通じて、受講者の成長に必要なスキルと知識を提供します。
  • NCSAプログラムはNetApp Universityのウェブサイトからいつでもアクセスが可能で、教育機関向けの プログラムである Academic Alliancesプログラムの一環としても提供されています。Academic Alliancesプログラムを通じて認定を受けた教育機関は、NCSAプログラムを、無料で教育カリキュラムに組み込むことができ、単位を取得するコースとして提供することができます。

NCSA試験について

ピアソンVUE社が提供するNCSA認定試験を受けるための条件などはありません。
当試験は、ストレージ業界についての知識や、ネットアップのストレージ ソリューションの具体的な特徴や機能についての理解が広範に問われる試験となっているため、ネットアップでは、ネットアップ ストレージに関する経験が2年未満の場合は、ネットアップが提供するNCSAプログラムの推奨トレーニングを受講してから受験することを推奨しています。

試験の出題範囲:
NCSA認定試験では、ストレージの基礎、ネットアップ製品、Data ONTAP 8.0 7-Modeの基礎、ネットアップ製品の基本的な構成と管理、SANの基礎知識、仮想化の基礎知識、CIFS管理、NFS管理、clustered Data ONTAP 7-Modeの管理、などに関する問題が出題されます。

試験の所要時間と問題数:
NCSA認定試験は全65問で構成され、所要時間は90分です。正答率が80% 以上で合格となります。

NCSA資格試験の受験方法:
NCSAの資格試験は、全国のピアソンVUE試験会場で受験できます。
受験料:15,000円(税抜き)

NCSAの資格試験に関する詳細は下記URLをご参照ください。
https://www7.pearsonvue.com/japan/IT/netapp_index.html

ネットアップのNCSAプログラムで提供されるトレーニングについて
ネットアップでは、NCSA認定試験に対応したトレーニングとして、以下の3つのWebトレーニングと2日間の講習会形式のハンズオン演習を含むトレーニングを推奨コースとして提供します。WebコースはNetApp UniversityのWebサイトより、講習会形式のトレーニングは、認定ラーニングパートナーより提供します。

  • Storage Fundamentals(Webトレーニング、無償)
  • Introduction to NetApp Products(Web トレーニング、無償)
  • Virtualization Technology Fundamentals(Webトレーニング、無償)
  • Basic NetApp Configuration and Administration(講習会形式のトレーニング、有償)

NCSA認定試験対応トレーニングは、NetApp University認定プログラムのWebサイトよりご利用いただけます。
www.netapp.com/us/services-support/university/certification.aspx (英語サイト)

ネットアップが提供するトレーニング プログラムの詳細は下記URLをご参照ください。
www.netapp.com/jp/services-support/university/learning.aspx

*NetApp Universityトレーニング コースに登録するには、ネットアップ サポート サイトのアカウントが必要です。 ネットアップ サポート サイトのアカウントは無料ですぐに作成できます。
www.netapp.com/jp/services-support/university/learning.aspx (英語サイト)

その他、NetApp Universityの利用方法に関する詳細は下記URLをご参照ください。
www.netapp.com/jp/services-support/university/certification-faq.aspx

*1 IDC Worldwide Quarterly Disk Storage Systems Tracker 2013 Q2, September 2013 (Open Networked Disk Storage Systems revenue)
*2 InformationWeek, February 2013, “2013 State of Storage Survey,”

ネットアップ株式会社について
ネットアップは、優れたコスト削減を実現し企業競争力を高めるストレージ製品とデータ管理ソリューションを提供する米NetApp, Inc.の日本法人です。製品、ソリューション、サービスの詳細に関しては、www.netapp.com/jp をご覧ください。

本リリースについてのお問い合わせ先
ネットアップ株式会社
担当: 阪口 直美
TEL: 03-5404-1200  FAX: 03-5404-1288
E-Mail: xdl-pr-contact@netapp.com

ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド株式会社(ネットアップ広報代理)
担当: 木下 雄亮/塚越 由佳
TEL: 03-5427-7328   FAX: 03-5427-7322
E-Mail: netapp_japan@webershandwick.com

NetApp、NetAppロゴ、Go further, faster、Data ONTAPは、米国および他の国におけるNetApp, Inc.の登録商標です。その他全てのブランド名や製品名は、それを所有する企業の商標または登録商標であり、法律によって保護されています。