レブロンがNetAppのアジャイル データ インフラへの移行でIT運用を簡素化

NetAppのフラッシュ/クラウドの技術により、3.6 PBのビッグデータを活用

当プレスリリースは、2013年3月5日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。

NetApp(本社:カリフォルニア州サニーベール、NASDAQ: NTAP、以下ネットアップ)は、化粧品の世界的企業であるRevlon社(以下、レブロン)のITシステムの再構築に貢献し、同社のあらゆる事業の簡素化、俊敏性の向上、優れたコスト効果を実現したと発表しました。レブロンのITシステムの中枢で運用されるネットアップのストレージ基盤は、ITを通じたより優れた意思決定を支援し、レブロンの成長を促進します。

レブロンは世界中の100カ国以上で、年間に数百万もの化粧品を製造・販売しており、これにより同社の事業は多層化され、複雑性を増し、さらに取り扱うデータ量も膨大なものになります。これらの課題がITインフラの足かせとなっていたことから、レブロンはネットアップにITシステムの再構築を依頼しました。ネットアップ ソリューションの活用により、レブロンは俊敏性を向上し、拡大する消費者の需要を満たすことのできるプライベート クラウド インフラの運用を実現しています。さらに、ネットアップはレブロンにとって大きな負担であった3.6ペタバイト(PB)ものデータを事業の推進力へと変えることで、同社のビッグデータに対する取り組みをサポートしました。

ネットアップとの協業により、レブロンがITをシンプルに

  • 1カ月間に15,000以上の自動化されたアプリケーションが稼働する仮想化環境において、ネットアップがサポートするプライベート クラウド インフラは500以上のアプリケーションを運用しています。ネットアップのソリューションは99.9999%の可用性を実現し、これらのアプリケーションをノンストップで運用できます。
  • レブロンは、ネットアップのソリューションによってデータセンターの効率性を向上し、72%の電力コスト、50%以上の設置面積、7,000万米ドル以上の投資を削減しています。
  • ネットアップが提供する俊敏性により、レブロンのITは2007年比でプロジェクト スループットの425%向上、開発期間の70%短縮、そして99.6%のプロジェクトを予算内/期間内で完了しました。
  • レブロンはネットアップのソリューションを活用し、自社のクラウド環境内で事業プロセスの移行とリストアを実施することで、事業継続性を確保しています。最近、大雪の影響でデータセンター間でのデータ移行を余儀なくされた際、この機能が大きな役割を果たしました。すべてのプロセスはたった1人の従業員によって1時間以内で完了し、事業やユーザへの影響はありませんでした。
  • レブロンでは、毎月6億6,000万のSKUトラッキングにより発生する3.6ペタバイトのデータを利用・管理する新しいモデルを構築しました。ネットアップのソリューションを活用することにより、端末や場所を問わず、シンプルな操作で同社のモバイルBIプラットフォームと事業部門にわたる情報展開を実現する、グローバルなマスターデータシステムの運用が可能になりました。
  • レブロンは現在NetApp Flash Accel™を試験的に導入しており、社内クラウド上の新しいグローバルERPプラットフォームを運用すると同時に、ハードウェアへの追加投資を必要としない、優れた効率性とパフォーマンスを享受しています。

コメント
レブロン 上級副社長 兼 CIO(最高情報責任者) デビッド・ジャンブルーノ(David Giambruno)氏 「2006年にITシステムの再構築を始めた際の最も重要なテーマは簡素化でした。簡素化は迅速な対応を可能にし、そして迅速な対応により競合優位性が高まります。人々をシステムに順応させるのではなく、人々のためにシステムを機能させることがITの役割です。一元化されたストレージとデータ管理基盤としてネットアップのソリューションを活用することで、これまでにない俊敏性を獲得し、事業のあらゆる側面に大きな影響を与えています。ネットアップが構築した社内クラウドのコンピューティング能力の97%を活用して、データを価値ある情報へと変革させます。これは結果的に事業を支援し、世界中の顧客への高品質で革新的な製品の提供を可能にします」

ネットアップの活用により、ビジネスを変革したレブロンのストーリーの詳細は以下URLをご覧ください。
www.netapp.com/jp/campaigns/builton/

ネットアップ株式会社について
ネットアップは、優れたコスト削減を実現し企業競争力を高めるストレージ製品とデータ管理ソリューションを提供する米NetApp, Inc.の日本法人です。製品、ソリューション、サービスの詳細に関しては、www.netapp.com/jpをご覧ください。

本リリースについてのお問い合わせ先
ネットアップ株式会社
担当: 阪口 直美
TEL: 03-5404-1200
FAX: 03-5404-1288
E-Mail: xdl-pr-contact@netapp.com

ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド株式会社(ネットアップ広報代理)
担当: 木下 雄亮/田坂 彬
TEL: 03-5427-7328
FAX: 03-5427-7322
E-Mail: netapp_japan@webershandwick.com

NetApp、NetAppロゴ、Go further、faster、Flash Accelは、米国および他の国におけるNetApp, Inc.の登録商標です。その他全てのブランド名や製品名は、それを所有する企業の商標または登録商標であり、法律によって保護されています。