乗換案内サービス「駅探」を支えるストレージ基盤にNetApp FASシステムを採用

シンプルなストレージ構成で運用管理負荷を軽減 今後、重要データ向けの災害対策環境の構築や業務系サーバの統合ストレージなどへも採用範囲を拡大

ネットアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩上 純一、以下ネットアップ)は、株式会社 駅探(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村 太郎、以下、駅探)が同社の乗換案内サービス「駅探」を支えるストレージ システムにNetApp FASシステムを導入したと発表しました。駅探はFASシステムの導入により、運用管理負荷の軽減、ビジネスの成長に合わせた効率的なストレージ運用、災害対策環境の構築を実現しています。

駅探は、インターネットベースの時刻表連動型の乗換案内サービスを日本で初めて提供するとともに、現在は長年培ってきた高い技術開発力と高品質のデータを活用し、利便性の高いサービスを個人向け、法人向けに提供しています。同社では、従来Fibre Channel SAN(FC SAN)ベースのストレージを利用していましたが、ストレージ構成の複雑さによる運用管理負荷の増大、高価な導入・運用コストなどの課題を抱えていました。 駅探のストレージ システムの課題は以下の通りです。

  • FC SANによる複雑なシステム構成を解消する、シンプルなストレージ環境の構築
  • 柔軟なバックアップおよびリストアが可能なデータ保護体制の確立
  • ビジネスの成長に合わせ、将来のニーズにも対応できる優れたスケーラビリティの確保

駅探は、これらの課題を解決するストレージ システムとして5~6社のストレージを実際に比較・検討した結果、NetApp FASシステムを採用しました。駅探がNetApp FASシステムを採用したことよる主なメリットは以下の通りです。

  • NFSを標準でサポートするNetApp FASにより、NFS経由でサーバとストレージ システムを接続できる、シンプルなストレージ構成によって運用管理の負担を軽減。さらに、ストレージOSをNetAppのData ONTAP®(NetApp Data ONTAP 8.1)に一元化できることで、運用負荷をさらに軽減
  • ネットアップのストレージ仮想化ソフトウェアであるFlexVol®により、ビジネスの成長に合わせて無駄なくディスク容量の割り当てが可能
  • NetApp FASシステムのデータ保護機能に加え、バックアップ用にファイルシステムのコピーを作成できるSnapshot™と、信頼性の高いデータ保護が可能なSnapMirror®などのソフトウェア製品を組み合わせることで災害対策環境の構築も容易

駅探はWebサーバ/乗換エンジン向けに1台、データベースサーバ向けに1台のアクティブ・アクティブ構成のNetApp FAS3210を導入し、また重要なデータの集約用ストレージとしてアクティブ・アクティブ構成のFAS2240Aを導入しています。そして2013年中には、Snapshot™やSnapMirror®を活用し、このストレージシステム上に集約された重要データを遠隔地に置かれた外部のNetApp FASシステムへと同期させることで、大規模災害にも耐える強固なデータ保護体制を確立する計画です。駅探では外部のストレージとして、日本全国に数多くあるSnapMirrorを利用できるクラウド バックアップ サービス事業者のサービスを利用する予定です。

駅探では、新規に購入した NetApp FAS2240A を活用し、既存ファイルサーバを集約することで、ストレージ環境の最適化を図る計画です。また、仮想デスクトップ基盤(VDI)をはじめとする仮想環境向けのストレージとしてもNetApp FASシステムを活用する予定です。

jp-pr-20130206.jpg

本事例の詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
http://www.netapp.com/jp/media/cs-6611-ja.pdf

ネットアップ株式会社について
ネットアップは、優れたコスト削減を実現し企業競争力を高めるストレージ製品とデータ管理ソリューションを提供する米NetApp, Inc.の日本法人です。製品、ソリューション、サービスの詳細に関しては、www.netapp.com/jpをご覧ください。

本リリースについてのお問い合わせ先
ネットアップ株式会社
担当: 阪口 直美
TEL: 03-5404-1200
FAX: 03-5404-1288
E-Mail: xdl-pr-contact@netapp.com

ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド株式会社(ネットアップ広報代理)
担当: 木下 雄亮/田坂 彬
TEL: 03-5427-7328
FAX: 03-5427-7322
E-Mail: netapp_japan@webershandwick.com

NetApp、NetAppロゴ、Go further、faster、ONTAP、FlexVol、Snapshot、SnapMirrorは、米国および他の国におけるNetApp, Inc.の登録商標です。その他全てのブランド名や製品名は、それを所有する企業の商標または登録商標であり、法律によって保護されています。