フォートラベルが日本最大級の旅行クチコミサイト「4travel.jp」の4,600万PVを支える画像用統合ファイルサーバにNetApp FASシステムを採用

優れた管理性によって、エンジニアの運用負荷を大幅に削減 FASシステムとFlash Cacheモジュールとの組み合わせにより、スループットを高速化し、ユーザの快適なオンライン体験を実現

2012年9月11日-ネットアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:タイ・マッコーニー、以下ネットアップ)は、フォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上 英樹、以下フォートラベル)が運営する日本最大級の旅行クチコミサイト「4travel.jp」を支える画像用統合ファイルサーバにNetApp FASシステムが採用されたことを発表しました。これによりフォートラベルは、オンライン サービスでの優れた容量拡張性とシンプルな運用管理を通じて、ストレージシステムの運用効率の向上とユーザの快適なオンライン体験を実現しました。

フォートラベルは、日本最大級の旅行クチコミサイト「4travel.jp」を運営しているインターネットメディア事業者で、同サイトでは旅行専門SNSサービスとして、登録ユーザが旅先での経験をクチコミ情報として投稿し、また旅先で撮影した写真を組み合わせたオリジナル旅行記などを作成できます。同サイトは、旅行者と旅行関連業界が情報発信と交流を行える旅行業界横断型のコミュニケーションプラットフォームとして、2012年7月31日時点で、620万人の月間利用者数と4,600万のページビュー(PV)を達成しています。

フォートラベルではこれまで、4travel.jpのサービスの成長とともに増加するデータに対し、ストレージの入れ替えや増設で対応しており、結果的に複数のストレージにデータが分散していました。これにより、システムの保守やディスク容量の管理に伴う運用工数が増え、少数精鋭のエンジニアでシステム基盤の運用管理を行っていた同社では、ストレージの運用負荷を最小限に抑える必要がありました。また、旅行情報を取り扱うことによる世界情勢や時事問題の影響や、大手提携サイトへの掲載などでアクセス数が大幅に変動するため、予期しないアクセスにも対応できるストレージ性能が必要でした。

これらの課題を解決するため、大容量データの効率的な保管とストレージ本体の優れた拡張性を実現する統合型ストレージへの移行を検討するなかで、運用管理の容易性、柔軟なストレージ拡張、優れたストレージ性能などの同社のさまざまなニーズを単体のストレージで満たすNetApp FASシステムを導入しました。フォートラベルがNetApp FASシステムの採用を決定した主な理由は以下の通りです。

  • シンプルなストレージ管理によって少数のエンジニアでも容易に運用可能
  • ビジネスの成長に合わせて無駄なく柔軟にディスク容量の拡張が可能
  • NetApp製品同士を組み合わせることで ストレージ全体の運用をさらに効率化

今回、フォートラベルは4travel.jpのサービスを支える画像用ファイルサーバとして、シングルエンクロージャHA構成のNetApp FAS3240を導入しました。また、ディスクドライブには高速なSASドライブを搭載し、さらにアクセス性能を最大限に引き出すために、Flash Cacheモジュールも組み合わせています。これにより、同社が活用するコンテンツデリバリーネットワーク(CDN)を通じて、ユーザの快適なアクセスを提供しています。加えて、NetApp FASシステムのデータ保護機能であるSnapshotを活用し、破損データの復旧を行っているほか、遠隔地のデータセンターに置かれたファイルサーバとのデータ同期を実施し、大規模災害に対する事業継続(BCP)も実現しています。

フォートラベルが日本最大級の旅行クチコミサイト「4travel.jp」の4,600万PVを支える画像用統合ファイルサーバにNetApp FASシステムを採用

今回導入されたNetApp FASシステムは、これから5年間の利用を想定してシステム全体が設計されています。フォートラベルでは、今後ビジネスの拡大に合わせ、ディスクシェルフの追加による容量の拡張や、読み書き双方の性能を高めるストレージ自動階層化機能(Flash Pool)の導入、ストレージコントローラのアップグレードなども検討しています。さらに、遠隔地のデータセンターに配置するファイルサーバの後継ストレージとしてNetApp FASシステムの導入を前向きに検討しています。

本事例の詳細については、以下のWebサイトをご参照ください。
www.netapp.com/jp/library/customer-stories/cs-6574-ja.html

ネットアップ株式会社について
ネットアップは、優れたコスト削減を実現し企業競争力を高めるストレージ製品とデータ管理ソリューションを提供する米NetApp, Inc.の日本法人です。製品、ソリューション、サービスの詳細に関しては、www.netapp.com/jpをご覧ください。

本リリースについてのお問い合わせ先
ネットアップ株式会社
担当:ダニエル・ハンソン
TEL: 03-5404-1200
FAX: 03-5404-1288
E-Mail: xdl-pr-contact@netapp.com
ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド株式会社(ネットアップ広報代理)
担当: 木下 雄亮/田坂 彬
TEL: 03-5427-7328
FAX: 03-5427-7322
E-Mail:netapp_japan@webershandwick.com

NetApp、NetAppロゴ、Go further、fasterは、米国および他の国におけるNetApp, Inc.の登録商標です。その他全てのブランド名や製品名は、それを所有する企業の商標または登録商標であり、法律によって保護されています。