Linux Foundation は、Linux の育成を目的とした非営利団体です。2007 年に ODSL(Open Source Development Labs)と Free Standards Group の合併によって設立された Linux Foundation は、Linux の創作者である Linus Torvalds の作業を支援し、世界中の業界をリードする Linux およびオープンソース企業と開発者によってサポートされています。Linux Foundation は、オープンソースがクローズプラットフォームに対抗できるよう統一されたリソースとサービスを提供することにより、Linux の普及保護、および標準化を推進しています。

NetApp の参加状況
NetApp は、以前 ODSL に参加しており、 Linux Foundation が設立された後も、ゴールドメンバーとして Linux Foundation の運営委員会に代表者を派遣して貢献しています。

さらに最近では、Open Fabrics Alliance の技術的な業務が Linux Foundation に移行するに従い、NetApp も引き続きその業務に参画しています。