お客様にもたらされるチャンス

DARZは、高度なセキュリティとマルチクラウド接続によって、ハイブリッド クラウド導入の障壁となる課題を解消しました。

成果

わずか数秒

でハイパースケーラを切り替え

製品とソリューション

DARZ GmbH

ドイツのフルサービスITプロバイダ、DARZは、NetApp Private Storageサービスによって、主要ハイパースケーラのパブリック クラウドを利用したマルチクラウド ソーシングを実現しています。

ドイツ初のITサービス マーケットプレイスを開設したHelpiumには、他の同業企業と共通する課題がありました。それは、クラウド サービスを早急に導入し、さらに厳しいセキュリティ要件も満たさなければならない、というものでした。右肩上がりの成長や、予測できないワークロード、増大するパフォーマンス ニーズに対応するため、Helpiumは、従来型のインフラに代わる別のインフラを探し始めました。

そこでHelpiumは、ドイツを拠点にNetApp® Private Storage(NPS)という革新的なサービスを提供しているフルサービスITプロバイダ、DARZを紹介されます。DARZは、NPSサービスの導入によって、マルチクラウド ソーシングの可能な次世代のハイブリッド クラウド ソリューションを提供する、世界で最も先進的な企業の1つとなりました。NPSサービスでは、顧客はDARZのデータセンターに収容された専用のプライベート ネットアップ ストレージにアクセスし、DARZのプライベート クラウドや、Amazon Web Services(AWS)、SoftLayerなどの人気が高いハイパースケール クラウドのコンピューティング リソースを利用することができます。

DARZのNPSサービスによって、Helpiumは、データや自社のビジネスをリスクにさらすことなく、パブリック クラウド プロバイダのもたらす柔軟性やコスト、パフォーマンス面でのメリットを活用できるようになりました。いまや、Helpiumのデータがドイツ以外の場所で管理される心配もなくなり、常にセキュリティとコンプライアンスの要件を満たしたサービスを提供できます。

Helpiumは、DARZのNPSサービスによって、AWSとSoftLayerのサービスを組み合わせ、個々のワークロードのコストとパフォーマンスを最適化できています。データはDARZの極めて安全なローカルのデータセンターに保存されているため、Helpiumは、クラウド プロバイダ間でワークロードを数秒で切り替えることができ、データを移動する必要がありません。

お客様について

DARZ GmbHは、さまざまなITサービスを提供するドイツのプロバイダです。同社は次世代型のハイブリッド クラウド ソリューションを提供することによって、主要ハイパースケーラのパブリック クラウドを利用したマルチクラウド ソーシングを可能にしています。また、COMPUTERWOCHEの「Best in Cloud 2015 Infrastructure-as-a-Service」賞を受賞しており、最先端で最高品質のインフラ、サービス、専門知識を、最高レベルのセキュリティとともに顧客やパートナーに提供しています。www.da-rz.de/en/


Helpiumは、PCユーザとITスペシャリストをつなぐ、ITサポート用のインターネット プラットフォームです。同社は、迅速で優れたITサポートを必要とするSMB、フリーランサー、個人を対象に、新しいオンライン プラットフォームを提供しています。ユーザはこのプラットフォーム上で、リモート デスクトップ ソリューションを介してITのエキスパートと直接やり取りできます。www.helpium.de

その他のユーザ事例

Deutscher Wetterdienst (DWD)

リアルタイムの気象情報を提供

詳細はこちら

ソフトバンク グループ

クラウド サービスを活用して日本の復興に貢献

詳細はこちら

最新のビジネスに対応するデータ ソリューション

お問い合わせ