NetApp Tech OnTap
NetApp Tech OnTap

9月号: netapp.com/jp | バックナンバー NetAppオフィシャルFacebook TwitterでNetAppをフォローしませんか? NetAppのYoutubeチャンネル
NetApp Tech OnTap
【検証結果から理解するネットアップのフラッシュ技術】
第6回:NetApp Flash PoolとOracle Database Smart Flash Cacheの検証結果から理解するサーバ側キャッシングソリューションの特徴


前回ご紹介した検証結果では、Flash Poolの使用によりストレージリソースの使用率が最適化され、OLTP系のデータベースに加えてDWH/BI系のデータベースを、同じアグリゲート上に統合可能となることが確認できました。Flash Poolを利用することで、コストの大幅な増大やストレージ構成の複雑性を伴わずに、多様なワークロードのデータベース統合を実現できることをご理解いただけたかと思います。

今回からは、サーバ側のキャッシングソリューションも含めてその特徴を確認し、活用方法をご紹介していきますが、第6回でご紹介するのは、サーバ側のキャッシングソリューションとしてDatabase Smart Flash Cacheを使用し、Flash Poolと比較したDatabase Smart Flash Cacheの傾向などをご説明します。また、Database Smart Flash Cacheを使用する上での注意点も合わせてご紹介しますので、OracleデータベースをNetAppストレージ上で運用する方には必見の内容となっております。ぜひご一読ください。

続きはこちらをご覧ください。



Tech OnTap Spotlight
NetApp Tech OnTap

【[VMworld 2013レポート]Software Defined Storageというキーワードの元、柔軟性・可用性・管理性・パフォーマンス向上を推進】
今年もVMware社主催のプライベートイベント「VMworld 2013」がサンフランシスコで開催されました。今回のVMworldのテーマは「Defy conventions」。ここ十年でITの仕組みを根底から変革してしまった、仮想化技術のリーダーであるVMwareが、これから・これ以上なにを打ち砕くのだろうか?と非常に大きな興味を持って参加した本年度のイベントでした。Pat Gelsinger氏による基調講演を皮切りにさまざまな新製品や機能拡張などが説明されましたので、要約してご報告いたします。

ネットアップの展示ブースでは、「FlexPod Enterprise/Express」、「vCenterのWeb Console」版に対応した「Virtual Storage Console」、V8.2となり安定性を増した「clustered Data ONTAP」、Amazon Web Servicesとの連携ソリューション「NetApp Private Storage for AWS」そしてHyper-Visorを問わず、その上に乗っているゲストOSを、引越し先のHyper-Visorのフォーマットに合わせて変換してしまう「Project shift」などさまざまな仮想化環境向けソリューションをデモを交えてご紹介しており、高い関心を持たれたお客様で賑わっていました。
続きはこちらをご覧ください。
NetApp 最新ニュースをお届け!
NetApp Tech OnTap
NetApp 最新ニュースをお届け!
NetApp が発表するプレスリリースや掲載記事をはじめ、新たな取り組みや Hot Topic などの最新情報を、いち早く ToT 読者にお届けします。
NetApp をもっと詳しく!最新情報はこちら
NetApp University からのお知らせ
Facebook ネットアップ Official ページ NetAppオフィシャルFacebook
Twitter ネットアップ Official アカウント TwitterでNetAppをフォローしませんか?
ご感想や、取り上げて欲しいトピックなど、皆様からのご意見をお待ちしていますxdl-techontap-jp@netapp.com までメールでお知らせください。
現場からのヒント集
NetApp Tech OnTap

【最重要アプリケーションの要件に応える:
FAS6200でビジネスを加速】

ティア1、ビジネス クリティカル、ミッション クリティカルー呼び方はさまざまですが、どの組織にも、可用性とパフォーマンスの点でストレージに高い要件を課すアプリケーションが1つか2つはあるはずです。ネットアップがFAS6200システム導入するに至った理由を多くのお客様より伺いましたところ、エンタープライズクラスの可用性はストレージにとって一貫した課題であること、そしてFAS6200がITインフラの調整、拡張、統合を素早くできる点に高い評価をいただきました。

本記事では、優れた可用性、パフォーマンス、即応性により、クリティカル アプリケーションの運用を円滑化し、重要なアプリケーションの要件に応えるネットアップのFAS/V6200について、計画停止、計画外停止、そして一貫したパフォーマンスの観点からご説明いたします。
続きはこちらをご覧ください。
NetApp ライブラリ
NetApp Tech OnTap
NetApp ライブラリ
NetApp がリリースした各種資料を、フリーでダウンロードいただけます。ホワイトペーパーやテクニカルレポートをはじめ、ユーザ事例なども公開。
社内資料など、ビジネスシーンにお役立てください
ユーザ事例
テクニカルレポート
ホワイトペーパー

Go further, faster TRUSTe
お問い合わせ | 購入方法 | フィードバック | 採用情報 | 登録 | プライバシーポリシー | © 2013 NetApp