NetApp Tech OnTap
NetApp Tech OnTap

1 月号: netapp.com/jp | バックナンバー NetAppオフィシャルFacebook TwitterでNetAppをフォローしませんか? NetAppのYoutubeチャンネル
NetApp Tech OnTap
【イベントレポート:NetApp Innovation 2012 Tokyo イベントレポート後編】

【イベントレポート:NetApp Innovation 2012 Tokyo イベントレポート後編】

先月ご紹介した「イベントレポート:NetApp Innovation 2012 Tokyo イベントレポート前編」では基調講演の内容についてご紹介しました。午後からは基調講演で示された方向性に基づいたブレークアウトセッションが開催され、NetApp だけではなく、NetApp を導入いただいたお客様やパートナー様各社より、さまざまなテーマでご講演いただきました。

今回ご紹介する「イベントレポート:NetApp Innovation 2012 Tokyo イベントレポート後編」では、数ある講演の中でもっとも注目度が高かった「Virtual Storage Layer」、「clusterd Data ONTAP」、「Hadoop」などの最新技術動向に基づいたセッションを中心に、ストレージインフラにとって永遠のテーマであるパフォーマンス改善やビッグデータ対応のソリューションについてご紹介します。また、熱気に溢れた展示会場の様子も紹介しておりますので、ぜひご一読ください。

続きはこちらをご覧ください。



Tech OnTap Spotlight
NetApp Tech OnTap
Tech OnTap Spotlight: 可用性向上ツールAutoSupportの紹介
【NetApp ビッグデータソリューション:NetApp Open Solution for Hadoop の全貌】
最終回:AutoSupport システムを通じて実感した Hadoop の凄さ

多くの読者の関心をよんだ本連載もいよいよ今月で最終回。過去4回の記事では、 Hadoop の仕組みから、Hadoop に対する NetApp のアプローチをご紹介しました。最終回となる今号では、「NetApp 自らが実践した事例と効果」をご紹介します。

実は NetApp Open Solution for Hadoop は、初めからソリューションありきで開発されたものではありません。NetApp が提供するカスタマサービスの1つ「NetApp AutoSupport」を適切なサービスレベルでお客様に提供するために開発されたことが発端です。どのお客様もシステムを構築するのは低コストが求められることはいうまでもありませんが、NetApp 自身も同じ立ち位置でシステムを開発しました。そのために採用したものが Hadoop であり、その弱点を克服したものこそが NetApp Open Solution for Hadoop なのです。

読者の皆様が一番気になるのは適用した結果かと思います。NetApp AutoSupport において NetApp Open Solution for Hadoop がもたらした効果について連載の最後にご紹介します。
続きはこちらをご覧ください。
イベント情報
NetApp Tech OnTap

「NetApp Innovation 2013 名古屋・ 大阪・福岡開催決定!」
<場所・開催日・お申込サイト>
名古屋:名古屋ルーセントタワー:2013年2月13日(水)
http://seminar.jp/NetApp2013/nagoya
大阪:リッツカールトン大阪:2013年2月20日(水)
http://seminar.jp/NetApp2013/osaka
福岡:ホテルレオパレス博多:2013年2月21日(木)
http://seminar.jp/NetApp2013/fukuoka
現場からのヒント集
NetApp Tech OnTap
【仮想化とストレージを知るブログ:1から学ぶ VMware on NetApp】第 12 回:VSC を使って一味違うリストア運用を実現
【仮想化とストレージを知るブログ:1から学ぶ VMware on NetApp】
第 12 回:VSC を使って一味違うリストア運用を実現

皆様、VSC はご利用されていますか? VSC は Virtual Storage Console の略で、仮想化環境における NetApp のストレージ管理を容易にする便利な機能です。旧製品 SnapManager for Virtual Infrastructure(SMVI)時代から含めると、VMware 連携製品において一番歴史の長い VSC Backup and Recovery 機能ですが、vSphere と連携してバックアップ、リカバリができるネットアップならではの動作が凝縮された、自慢の製品です。VSC をまだお使いでない方にはぜひお奨めの製品ですので、今回はストレージの内部動作も含め て VSC Backup and Recovery 機能をご紹介します。

VSC Backup and Recovery 機能をお使いいただくと、NetApp FAS の FlexVolume の機能と密接に連携して vSphere 環境の仮想マシン、Datastore の保護を簡単、高速に実行することができます。また、バックアップ、リカバリだけでなく、FlexClone の機能と連携して、短時間で Datastore のクローンを作成したり、仮想マシン上の単一ファイルのリストア(SFR:Single File Restore)運用も標準で利用することができるようになっているのです。

vSphere 上における NetApp の管理には必需品というべき、この製品。ぜひその効果を体感ください。
続きはこちらをご覧ください。
NetApp 最新ニュースをお届け!
NetApp Tech OnTap
NetApp 最新ニュースをお届け!
NetAppが発表するプレスリリースや掲載記事をはじめ、新たな取り組みやHot Topicなどの最新情報を、いち早くToT読者にお届けします。
NetApp をもっと詳しく!最新情報はこちら
NetApp University からのお知らせ
Facebook ネットアップ Official ページ NetAppオフィシャルFacebook
Twitter ネットアップ Official アカウント TwitterでNetAppをフォローしませんか?
ご感想や、取り上げて欲しいトピックなど、皆様からのご意見をお待ちしていますxdl-techontap-jp@netapp.com までメールでお知らせください。

 
Go further, faster TRUSTe
お問い合わせ | 購入方法 | フィードバック | 採用情報 | 登録 | プライバシーポリシー | © 2013 NetApp