NetApp Tech OnTap
12月号: Follow us on Twitter. netapp.com/jp | バックナンバー
【テクノロジ解説】
「Data ONTAP 8」で実現する、将来を見据えたITインフラの共有化



仮想化やクラウドの普及に伴い、昨今のデータセンターはインフラそのものを見直すべき転換期に差し掛かっています。各レイヤにおいて、専用のアーキテクチャが混在する複雑で非効率な環境は、適切とは言えないでしょう。

NetAppは、よりストレージの柔軟性と効率を高め、共有ITインフラを実現するための選択肢として最新OS「Data ONTAP 8」を発表しました。今回は、その仕組みと優位性について解説します。

将来のニーズに対応する共有ITインフラを実現する"8つの条件"とは?


現場からのヒント集 NetApp 最新ニュースをお届け!
パフォーマンスを低下させない、"真"に効率的な「データ圧縮」-。

リソース効率化には欠かせない「データ圧縮」ですが、大規模なストレージシステムではパフォーマンスへの影響に重大な課題があり、専用のH/Wを使用せざるを得ずに、コストと複雑性を増大させる要因になっていました。

この記事では、これらの課題を解決するNetAppのデータ圧縮機能の概要と仕組みを説明するとともに、いくつかの事例とスペース削減量の計測データを紹介します。

容量削減率は最大75%にも?専用H/Wが不要な、
透過的なデータ圧縮とは

NetApp 最新ニュースをお届け!

NetAppが発表するプレスリリースやトレーニング情報をはじめ、新たな取り組みやHot Topicなどの最新情報を、いち早くToT読者にお届けします。

NetAppをもっと詳しく!最新情報はこちら

認定ラーニングパートナーによるトレーニング情報

イベントカレンダーはこちら

オフィシャルツイッター

皆さんのご感想や、取り上げて欲しいトピックなど、皆様からのご意見をお待ちしています!xdl-techontap-jp@netapp.com までメールでお知らせください。

Tech OnTap Spotlight NetApp ライブラリ
【新リリース解説】
大規模な共有ITインフラ構築を現実化する、
「NetApp FAS6200シリーズ」


これからのデータセンターに求められる、大規模な「共有ITインフラ」を現実化するには、柔軟性と効率性に優れた新しいモデルが必要不可欠です。

NetAppが新たにリリースした「FAS6200シリーズ」なら、拡張性・信頼性・可用性をこれまでにないレベルで確保できる上、他の主要なストレージベンダのディスクアレイをNetAppストレージと同様に管理できるため、最大規模の共有ITインフラプロジェクトの要求に応えることが可能になります。

パフォーマンスが約3.6倍に向上!その進化的な
アプローチとは?

NetApp ライブラリ

NetAppがリリースした各種資料を、フリーでダウンロードいただけます。ホワイトペーパーやテクニカルレポートをはじめ、ユーザ事例なども公開。
社内資料など、ビジネスシーンにお役立てください!

ユーザ事例

テクニカルレポート

ホワイトペーパー

【イベント開催告知】NetApp Innovation 2011 Tokyo-ユニファイドストレージで革新するクラウドの未来


2011年2月23日(水)開催!
ウェスティンホテル東京(東京・恵比寿)

2011年1月14日、午後13時より、お申込み受付開始!


TRUSTe
お問い合わせ  |  購入方法  |  フィードバック  |  採用情報  |  登録  |  プライバシーポリシー  |  © 2010 NetApp