NetApp Tech OnTap
8月号: netapp.com/jp | バックナンバー
Microsoft Exchange 2010に関するベストプラクティス -3つのカギ-

昨年末、より高い柔軟性とスケーラビリティ、信頼性を備えたExchange 2010がリリースされ“企業の情報共有 基盤が変わる“として多くの注目を集めています。そこで、ストレージと密接な関係にある数多くの新機能に 着目し、2010導入を成功に導くためのベストプラクティスをご用意しました。

「高可用性」「仮想化」「ストレージ効率化」-重要な3つのカギを通じて、Exchange環境の管理とデータ保護を 合理化するステップを公開します。

2010へのアップグレードを検討しているユーザ企業様、必見!


現場からのヒント集 ストレージの「今」を知る
Microsoft SharePoint 環境の課題解決 -仮想化を正しく活用- 

包括的なコンテンツ管理やビジネス検索/分析 機能など、IT戦略において重要なコンポーネン トに挙げられるSharePoint。その重要さから、SharePointデータ量は増加の一途を辿り、導入企業の半数以上で年間増加率が41%以上にのぼることが分かりました(IDG調べ)。

そこで本記事では、SharePointの成長に伴う、消費電力/冷却コスト/物理スペース/管理負荷といった課題を解決する「仮想化」の活用法を紹介します。

"正しい仮想化"で、コスト削減とデータ管理の強化/容易
    化を実現!

ストレージの今を知る

皆さんのご感想や、取り上げて欲しいトピックなど、皆様からのご意見をお待ちしています!xdl-techontap-jp@netapp.com までメールでお知らせください。

ネットアップが出展するイベント情報や、今月新たに公開したテクニカルレポートの日本語版など、ストレージの「今」を知るにはこのページから!

最新情報を今すぐCheck!

Tech OnTap Spotlight ネットアップの「今」を知るブログ: Trimurt
【先行プレビュー】-Oracle OpenWorld 2010を100倍楽しもう!-
★読者限定★最先端ソリューションから"特別企画"まで、
その見所を公開!


毎年、過去最大規模を更新し続けるOracle OpenWorld。NetAppは、今年も最上位クラスの Premierスポンサーとして参加し、インフラ/デー タベース管理者の皆様が抱える課題への解決 策を提案します。

そこで今回は、”読者だけ”に、US本社からこっそり仕入れたイベント企画やその見所を公開!Oracle OpenWorld 2010を100倍楽しみましょう。

<ココを見ろ!>
◇6つのソリューションショーケースで、最新テクノロジを白熱論!
◇エンドユーザ企業の事例で学ぶ、スポンサーセッション
◇Super Bowl XLV のペアチケットが○○からもらえる!?
◇あのグラミー賞受賞の大物グループと…!?

【読者限定の特別な太っ腹企画もアリ!】詳細は
    こちら

Christine Heckartが米国本社CMOに就任

【Twitter】
Twitterで、日々の思いを「つぶやき」として公開しています。ブログとTwitterの組み合わせで、私たちの生活や思いを覗いてみませんか?

Twitterアカウント:Trimurti_NetApp