NetApp Tech OnTap
5月号: netapp.com/jp | バックナンバー
Oracle OpenWorld Tokyoイベントレポート

Oracle OpenWorld Tokyoイベントレポート
これで来場者は増えるだろうなあ…(ニヤリ)

「OracleがSunを買収」

Oracle OpenWorld Tokyo 2009の準備のために徹夜続きの筆者のアタマを殴るような強烈なニュース。しかしその次の瞬間、自社ブースへの来場者が少なかったら怒られるだろうなあ、という前日までの不安は、冒頭のよこしまな発想に急速転換。買収効果はさておき、今回のOracle OpenWorld Tokyoも大変な賑わいのうちに無事に閉幕しました。今回の TechOnTapでは、Oracle OpenWorld Tokyoのイベントレポートをお送りします。

詳細


現場からのヒント集 ストレージの今を知る
"高速SSDストレージ"に対応開始
Jamon Bowen(Texas Memory Systems、エンタープライズアーキテクト)
Steve Lusnia(ソリューションズアーキテクト)
Darrell Suggs(テクニカルディレクタ)

NetApp® VシリーズがTMS RamSan500 SSDアレイに対応しました。遅延はわずか1ミリ秒、IOPSは50,000、NetAppデータ管理機能も装備しています。
従来のHDDとの違いやI/Oパフォーマンスの測定方法のほか、このソリューションの最適な用途をご紹介します。

詳細

ストレージの今を知る

ネットアップが出展するイベント情報や、今月新たに公開したテクニカルレポートの日本語版など、ストレージの「今」を知るにはこのページから!

最新情報


Tech OnTap Spotlight ネットアップの「今」を知るブログ: Trimurt
Oracle VMとNetAppストレージ- ベスト・プラクティス・ガイド

Tech OnTap Spotlight

NetAppストレージでOracle VM仮想インフラを実装するためのベスト・プラクティスについて説明します。また、3つのストレージ・プロトコル(NFS、iSCSI、およびFC)すべてに対応するシナリオ、およびOracle VMとNetAppを導入する事例をご紹介します。

詳細


OOW Tokyoレビューその1~スポンサーセッション

ネットアップの「今」を知るブログ: Trimurt

先日、無事に終えたOracle OpenWorld Tokyo 2009ですが、イベントでのスポンサーセッションや出展ブースでの活動のフォローアップとしていくつかエントリを追加したいと思います。
今回は、協賛スポンサーの枠としてもらったスポンサーセッションについてです。

続き