NetApp Tech OnTap
10月号: netapp.com/jp | バックナンバー
Microsoft Hyper-VとNetAppを利用したサーバ仮想化
Brian Gracely(仮想化リファレンスアーキテクト)

Microsoft Hyper-VとNetAppを利用したサーバ仮想化
Windows® ServerやMicrosoft®テクノロジを基盤としてコアインフラを構築している企業は、Hyper-V™にぜひご注目ください。

最新のサーバ仮想化テクノロジについて紹介し、その重要機能をNetApp®ストレージを使用して拡充/拡張する方法をご紹介します。

詳細


スポットライト イベントレポート
データの保護:Oracle Fusion MiddlewareのDRソリューション
Padmanabhan Sadagopan(シニアOracleアライアンスエンジニア)

Oracle Fusion MiddlewareのDRソリューション

NetAppを使用してOracle® Fusion Middleware 10gのDRソリューションを簡単かつスピーディに、コスト効率よく構築する方法を説明します。

詳細

今年のOracle OpenWorldでは、、、

今年のOracle OpenWorldでは、、、

Oracle OpenWorld が今年も9月21日(日)~25日(木)まで、米国サンフランシスコで開催されました。43,000人もの来場者を集めるこの世界最大級のITイベントに、今年もNetAppは、Premierスポンサーとして参加しました。今月のTechOnTapでは、特別に、現地からのレポートをお届けします。

現地からのレポート


現場からのヒント集 ストレージの「今」を知る
ケーススタディ:現実の仮想化環境におけるExchange 2007
Joe Jerebic(情報システムマネージャー)

現実の仮想化環境におけるExchange 2007

電子メールストレージの仮想化をご検討ですか?UBG社での最新の移行事例から、成功のためのヒントを探ります。

詳細


災害対策に力を発揮する「データレプリケーション」
阿部恵史(ソリューションマーケティング部 部長)

災害対策に力を発揮する「データレプリケーション」

データ保護について考える際に忘れてならないのが、災害時に迅速に復旧できるように対策を採るディザスタリカバリ(DR)です。このDRのために欠かせない技術である「データレプリケーション」について解説します。

リモートサイトにデータを複製してシステム運用の
 継続を図る


NetAppからのお知らせ
NetAppからのお知らせ

ネットアップが出展するイベント情報や、NetApp Universityのスケジュール、新たに公開した日本語版テクニカルレポート一覧など、
ネットアップに関する最新情報はこちらから

最新情報