NetApp Tech OnTap
8月号: netapp.com/jp | バックナンバー
最適なバックアップテクノロジの選択
David Chapa(バックアップおよびリカバリソリューション担当ディレクター)

最適なバックアップテクノロジの選
複雑なリカバリ、長時間のバックアップウィンドウ、信頼性の問題。これらの問題を解決するために、最適なテクノロジの選択と予算の制約との間で頭を悩ませる必要はもうありません。

4つのクラスのバックアップソリューションと、ニーズに応じた最適なソリューションの選び方についてご紹介します。

詳細


現場からのヒント ストレージの今を知る
国内事例:株式会社MICメディカル様

国内事例:株式会社MICメディカル様

新しい医薬品や医療機器が生まれるまでの業務をコーディネイトする株式会社MICメディカルは、社内サーバ向けの新しい統合バックアップ基盤として、NetApp NearStore VTLシステムを採用し、システム管理の負担を大幅に削減しています。

詳細

仮想テープライブラリは忘れられた選択肢?

仮想テープライブラリは忘れられた選択肢?

欧米では急速に普及しているにもかかわらず、国内ではあまり注目されてないバックアップ製品分野の1つに仮想テープライブラリがあります。
ネットアップは、「これなら分かるストレージのキーワード」として、@ITにおいて、ディスクドライブ利用のメリットを生かせる仮想テープライブラリ(VTL)について解説しました。

詳細


スポットライト NetApp University
以前の状態に戻せる「スナップショット」

以前の状態に戻せる「スナップショット」

バックアップと一口で言っても、その種類は多彩で新たな技術も次々に登場しています。特に、近年は、ストレージの利用効率を上げながら安全かつ確実なバックアップを行う手法が開発されています。
ネットアップでは、今月から「TECHWORLD」にて、新たなバックアップテクノロジの仕組みを解説しています。

詳細


NetApp University

ユーザ向けトレーニングおよび認定サービスです。製品とソリューションのベストプラクティスを実践的に学ぶことができます。

詳細

NetAppからのお知らせ
NetAppからのお知らせ  今月は、下記の10本のテクニカルレポート日本語版を新たに公開しました。

  • TR-3673: VTL設定ガイド
  • TR-3647: ハイパフォーマンス・ランダムアクセスを実現するNetAppストレージ・システムの構成とチューニング
  • TR-3646: VMware Infrastructure とNetApp FlexCloneによるOracle® Database 11g の迅速な導入
  • TR-3644: NetAppストレージの使用による、WindowsのiSCSI
  • TR-3641: SnapDrive for UNIXとSnapVaultの併用
  • TR-3633: Network Appliance環境にOracle® Database 11g を導入するためのベスト・プラクティス・ガイドライン
  • TR-3628: ORACLE 10g RAC:10 GbEでのiSCSI, NFS および 4 Gbファイバ・チャネル・ネットワークでのシーケンシャル負荷パフォーマンス
  • TR-3614: Network Appliance MetroCluster 環境へのDirect NFS Client を使用したOracle® Database 11g の実装
  • TR-3356: Data ONTAP 7Gの概要
  • TR-3001: ネットワーク・ストレージ・アプライアンス