ハイライト 2008年6月
100年アーカイブ
Exchange 2007のベストプラクティス
イベント&セミナー
Tech OnTap 最新号
6月号: netapp.com/jp | バックナンバー
Exchange 2007でのレプリケーションにおけるベストプラクティス
Robert Quimbey(Microsoftアライアンスエンジニア)

Exchange 2007でのレプリケーションにおけるベストプラクティス
Exchange 2007を最大限に活用していますか?過去のサービスパックとは異なり、Exchange 2007 SP1にはレプリケーションに関連する新機能や重要な修正が数多く含まれています。

NetApp®環境でのレプリケーションに関するベストプラクティスを紹介します。高可用性を維持し、I/Oワークロードを削減し、転送パフォーマンスを向上させる方法をご確認ください。

詳細


現場からのヒント NetAppから新製品のお知らせ
100年アーカイブ:対策は万全ですか?
Gary Zasman(グローバルプラクティスディレクター)

100年アーカイブ

SNIAが実施した最近の調査によると、100年以上保存しなければならないデータがあると回答した人が68%に達しています。長期に及ぶデータの保存対策を検証します。

詳細
ネットアップは、6月17日(火)、新しいミドルレンジ・ストレージ製品群「FAS3100シリーズ」と、ストレージのデータ処理を高速化させるアクセラレータ製品群「Storage Acceleration Appliance」と「Performance Acceleration Module」を発表しました。

  「FAS3100シリーズ」発表資料へ
  アクセラレータ製品群発表資料へ

  お問い合わせは、こちら まで
Daveのブログ イベント&セミナー

Dave Hitz
NetApp
(創業者、EVP)
サーバ仮想化は始まったばかり?
それとも、ほぼ完了?


業界の歴史を振り返ると、サーバの仮想化は期待したほどにはコスト削減に結び付かないような気がします。

Dave's Blog(英語)
イベント情報

ネットアップが出展・講演するイベントをご紹介します。ネットアップのセッションで、次世代のデータ管理ソリューションを活用して競争力を強化するヒントを見つけてください。
NetApp University

ユーザ向けトレーニングおよび認定サービスです。製品とソリューションのベストプラクティスを実践的に学ぶことができます。

詳細


Go further, faster     © 2008 NetApp | プライバシーポリシー | 登録情報の変更/退会 | お問い合わせ