NetApp Tech OnTap
ストレージの「今」を知る

TechOnTapをご愛読いただき、ありがとうございます。

今月のTechOnTapでは、ネットアップが発想の転換ひとつで実現した、優れた信頼性・柔軟性とパフォーマンスを両立させたSAN環境の構築を可能とするストレージソリューションを紹介した「NetApp Innovator Summit」の様子をお伝えしました。会場の熱気をそのままに、イベントでのプレゼンテーション内容などホットな情報をお届けしています。

また、来る10月15日(木)には、急速な浸透を始めたクラウドコンピューティングの波に乗るためのアイディアをご紹介する「NetApp Cloud Storage Forum」を開催します。クラウド時代において、データ管理基盤として重要な役割を果たすストレージの視点から、データ基盤のあり方をご紹介する予定です。是非、ご参加ください。

ネットアップが出展するイベント情報やNetApp Universityのスケジュールなど、ネットアップに関する最新情報をストレージの「今」を知るページではご紹介しています。

今月のTechOnTapに対する感想や、取り上げて欲しいトピックなど、皆様からのご意見をお聞かせください。
xdl-techontap-jp@netapp.com


ネットアップ出展イベント情報

最新のイベント情報は弊社ウェブサイトをご確認ください。


NetApp Cloud Storage Forum
“実効性のある、クラウドの姿を探る”

クラウドコンピューティングの波をリスクとするかチャンスとするか。クラウドは既に一部の特殊な用途だけのものではありません。今、求められているものは、そのメリットを引き出すための具体的なアイデアと行動です。NetApp Cloud Storage Forumでは、クラウド時代に求められるデータマネジメントの姿を、エコシステムパートナー各社と共に、ご紹介します。

開催日:2009年10月15日(木)
開催場所:グランドプリンスホテル赤坂


ネットアップの「今」を知るブログ: Trimurti

Trimurti

ソニー株式会社bit-driveの事例ができあがりました!

今日はできたばかりの事例のご紹介です。
厳しい経済状況が続く中、当社も事業の成長を目指してお客様に貢献しようと頑張っているわけですが、貢献できた証のひとつと言えるのが「顧客事例」になります。
ここのところ地道に顧客事例を作ってきたのですが、昨日、またひとつ顧客事例を公開することができました。
ソニー株式会社様bit-drive事業ユニットから提供されている「マネージドイントラネット」サービスに、当社のストレージが採用されたというお話です。


最新情報 スポットライト

ネットアップは、GUIによる簡単な操作でネットアップのストレージ製品の監視と各種設定が可能な管理ツールの新製品「System Manager 1.0」を提供開始しました。サービス・サポート専用サイト「NOWサイト」*から無償でダウンロード可能です。

 発表資料へ


ネットアップは9月1日(火)に、クラウドコンピューティング環境に対する取り組みに関して、その製品ロードマップとともに発表しました。詳細は下記の記事をご覧ください。


NetApp University

NetApp Universityのトレーニングコースは、ネットアップ認定ラーニングパートナー(NetApp Authorized Learning Partner)であるファーストレーン株式会社により提供されています。

◆注目のトレーニングのご案内

NetApp VTL Administration(NAVTL)
ディスクテクノロジの優れた高速性と信頼性を仮想テープライブラリとして提供するNetApp VTL。11月から日本語でのVTLトレーニングを提供いたします。ぜひこの機会に最新ソリューションのトレーニングをご受講ください。
※英語の教材を使用します。

 トレーニング日程・概要



関連情報