NetApp Tech OnTap
NetApp Tech OnTap
1から学ぶVMware on NetApp
第十七回
VSC 5.0 がリリースされました

シェアする NetAppオフィシャルFacebook

第七回にて紹介した、ネットアップが提供するvCenterプラグインが2014年4月10日に VSC 5.0 となってリリースされました。今回はこの VSC 5.0 の最新機能についてお届けします。



VSC 5.0 新機能

以下、VSC 5.0の主な新機能となります。

(1) vSphere Web クライアントに対応

(2) Clustered Data ONTAP用VASA Providerとの連携

(3) VSCバックアップジョブとNetApp FASのSnapVault 連携
(Clustered Data ONTAP環境のみ対応)

(4) 既存のバックアップジョブに対して、新たに仮想マシン、Datastoreの追加が可能

今回のVSC5.0はvSphere 5.5以降のWebクライアントに対応したバージョンとなります。 まず、大きな変化としては、vSphere Web クライアントに合わせてGUIが一新されました。従来からの運用管理、プロビジョニング、バックアップなど主要機能は従来と同じコンセプトの基に機能が提供されておりますが、やはりWebクライアントベースに変更されたことで最初は戸惑ってしまうかもしれません。

仮想マシンやDatastore、ESXiのアイコンを右クリックすれば、過去のVSCと同様にネットアップが提供するウイザード機能を呼び出すことができます。特にバックアップ・リカバリ機能で生成されたジョブ関連の情報については、仮想マシンやDatastoreの「関連オブジェクト」から個別に確認できるようになったため、アクセス制御などの設定は従来よりシンプルに運用できるようになりました。
(従来はVSCで生成されたバックアップジョブは別の階層で管理)
そして一番の目玉となる新機能はQoS設定とストレージプロファイル連携です。過去の連載でVVOLを使ったVMwareとしての将来的なストレージ運用を紹介しましたが、今回のVSCではいち早くVVOLのコンセプトを反映したストレージ運用をvSphere上から実現しています。




仮想マシン > 関連オブジェクト




Datastore > 関連オブジェクト




ポリシーベースのDatastore運用


ポリシーベースのストレージ運用を実行するには、VSCとは別に提供しているVASAプロバイダーを事前に構築しておく必要があります。
構築とはいいましたが、実際にはOVA形式の仮想アプライアンスとして提供しているため、数分で構築が終了します。
仮想アプライアンスが起動した後、VSCからVASAプロバイダーのIPアドレス、認証情報を設定するだけでClustered Data ONTAP上のストレージリソース情報をVSC側に渡します。

ポリシーベースのDatastore運用にあたって、まずストレージプロファイルを作成します。Datastore用の接続プロトコル、配置される物理ストレージの可用性、パフォーマンス設定、物理ディスクの種類(SAS、SATA、SSD)、フラッシュストレージを使ったキャッシュ機能のタイプ、ストレージ領域に関する容量効率化オプションなどを組み合わせたプロファイルを作成することで、vSphere管理者がわざわざストレージ管理者に問合せ無くても、最適な物理ストレージ領域にDatastoreを作成することができるようになりました。

実際にはVSCのプロビジョニング機能が提供するDatastore作成ウイザード上に新たに追加されたストレージプロファイルの選択画面から事前に作成したプロファイルを選択します。このようにプロファイルを選ぶだけで簡単にvSphere管理者が望むストレージ領域にDatastoreを作成することができるのです。
現時点ではVMwareとしてもVVOLに対応したvSphereを提供していないため、VSCとしてはネットアップの機能を使って、Datastoreレベルまでのストレージプロファイル連携となりますが、今回新規に提供をはじめたVASAプロバイダについてはVVOLに則した機能を提供しています。また、ネットアップFASのストレージOSとなるClustered Data ONTAOも着々とVVOLに関して準備を進めていますので、VMware側からの正式リリースが非常に楽しみです。



ストレージプロファイルの作成


ストレージプロファイルはVSC上から作成します。
ウイザードを使って、ストレージの可用性、DR(SnapMirror)、フラッシュストレージの有無、物理ディスクタイプ、接続プロトコル、重複排除、圧縮、自動拡張などのオプションを組み合わせてプロファイル化します。



ストレージプロファイルを使ったDatastore作成


VSC 5.0のDatastore Provisioning Wizardでは新たにストレージプロファイルの選択画面が追加されました。

ストレージプロファイルは最初のステップで選択します。vSphere管理者がストレージプロファイルを選択すると、VSCはVASAプロバイダを経由してネットアップFAS上で稼働しているSVM(ストレージバーチャルマシン)を表示します。そして、先に選択したストレージプロファイルに該当しているSVMを選択することで、管理者が意図した物理ストレージ領域上にDatastoreが作成されます。

また、Throughput Limit項目に数値が設定されたプロファイルとVSCが連携することで、ネットアップFAS上のFlexVolumeには自動的に適切なQoS設定が適用され、該当するDatastoreの性能値に反映します。

最後に

お客様からはvSphere Webクライアントに対応したVSCのお問い合わせを数多くいただいており、この度、無事にリリースされたことでネットアップとしても一安心しております。冒頭では今月リリースされたこと申し上げましたが、昨年夏に開催されたvmworld2013会場のハンズオンラボでもこのVSC5.0を使ってラボ環境を提供していたこともあり、実は歴史の長い製品となります。
また、現在も引き続き提供していますので、まだネットアップFASを導入されていないお客様はVMware HOLサイトからお試しいただくことも可能です。



VMware HOLサイト(4. Partner Labs内で最上位で紹介)


合わせて、製品のリリースと同時に製品紹介動画もアップロードしていますので、以下お伝えいたします。

(1)Navigating the Virtual Storage Console interface in the vSphere Web Client (4 minutes 57 seconds)

(2)Defining storage requirements by using VASA Provider for clustered Data ONTAP (6 minutes 42 seconds)

(3)Protecting your VMware environment by backing up virtual machines and datastores (6 minutes 54 seconds)

(4)Restoring virtual machines and datastores from backup copies (3 minutes 13 seconds)


大西宏和(Hirokazu Onishi)
システム技術本部テクノロジーSE部
シニアシステムズエンジニア
立教大学社会学部観光学科卒、外資系ストレージメーカーを経て2002年NetCache(セキュリティアプライアンス製品)担当SEとして入社。 入社以来、パートナー及び仮想化ソリューションを担当。
趣味は旅行とサッカー観戦。

関連情報
関連情報
第一回:NetApp は昔からユニファイドです
第二回:そのストレージ縮小できますか?
第三回:ネットアップなら
"工場出荷時状態から"3 分で構築できます
第四回:一味違うネットアップのSnapshot
第五回:ストレージのクローン機能を使ってみませんか
第六回:効果絶大!ネットアップの重複排除
第七回:最強の vCenter プラグイン:「Virtual Storage Console(VSC)4.0」
第八回:古いゲスト OS を使用する場合の落とし穴―「アライメントの重要性」についてご存じですか?
第九回:「Virtual Storage Console」は、ここが違う! 最強の vCenter プラグインProvisioning/Cloning 編
第十回:VDI on NetApp ~失敗しない VDI プロジェクトのために~
第十一回:vForum2012 ネットアップセッション紹介
第十二回:VSC を使って一味違うリストア運用を実現
第十三回:「特別番外編」
ネットワンシステムズ様ご提供コンテンツ
VMware View on FlexPod
~ 検証から見るサイジングのポイント ~
第十四回:ネットアップ FAS に変えるなら『今でしょ!』
第十五回:「番外編」
vForum2013 ネットアップセッション紹介
第十六回:1TBの仮想マシンを1分30秒でリストアできるって信じられますか? >詳しくはこちら
関連情報
 
Go further, faster TRUSTe
お問い合わせ   |   購入方法   |   フィードバック   |   採用情報  |   登録   |   プライバシーポリシー   |   © 2014 NetApp