NetApp Tech OnTap NetApp Logo
NetApp Tech OnTap
     
手頃な価格で必要なパフォーマンスを実現できる、データ分析アプリケーション向けのシンプルなソリューション
Mike McNamara
Mike McNamara
ネットアップ
プロダクト マーケティング担当シニア マネージャー
シェアする NetAppオフィシャルFacebook

ソーシャル、モバイル、分析、クラウドといった各種テクノロジの相乗効果によって、大企業や中堅企業はビッグ データの新しい価値を最大限に活用できるようになりました。この第3のITプラットフォームは、2020年までに7倍という目覚ましい成長を遂げると予測されています。また、これらのテクノロジを組み合わせることで分析時間の短縮、Eコマースの高速化、インテリジェントなインフラの実現など、ストレージ業界にさまざまな変革がもたらされています。

ネットアップは、SplunkソリューションやHadoop、NoSQLのようなテクノロジに対応した新しい製品を導入し、データ分析ソリューションの勢いをさらに加速しています。これらのソリューションは導入がシンプルなのでITインフラの簡易化にも役立ち、大企業や中堅企業ではコストを最大35%削減し、パフォーマンスを最大50%向上することができます。

ネットアップはこのたび、次世代の E2800オールフラッシュ / ハイブリッド アレイの提供を開始しました。SANtricity® Storage Manager、最新の管理インターフェイス、新バージョン(バージョン11.30)のSANtricityオペレーティング システム(EF560、E5600、E2700をサポート)を搭載するE2800は、一段とパフォーマンスが向上(E2700の3倍)しています。導入コストもオールフラッシュ アレイの中で最も低く(5TBの平均販売価格は12,000ドル)、メディア ストリーミング、バックアップ、ビデオ監視などのデータ分析やエンタープライズ アプリケーションを実行するお客様に優れた成果をもたらします。

I/Oデータ パスにファイル レイヤや仮想化レイヤを追加する他のストレージ システムとは異なり、E2800システムは、混在ワークロードのパフォーマンス最適化を追求して設計されています。Intelのプロセッサ テクノロジを基盤に構築された新しい次世代コントローラは、12Gb SASインフラと連係してIOPSとスループットを向上させます。これにより、データから価値を引き出し、ニーズにより迅速に対応することが可能になります。Img1

 

E2800に搭載されたSANtricity Storage Managerは、最新かつシンプルでクリーンな、追加設定不要のWebブラウザベースのインターフェイスにより、ユーザ エクスペリエンスを向上させます。E2800ではエンタープライズクラスのストレージ機能がわかりやすいインターフェイスで提供されているため、設定やメンテナンスが簡単に行えます。

Img2

SANtricity 11.30では分析機能を採用し、SSDキャッシュの調整を自動化しました。システムの多くの領域を自動で調整することができ、分析データを使用して変化し続けるワークロードに適応できます。アプリケーションやストレージの動作について、きわめて正確な情報を入手できるので、正確で予測可能なパフォーマンスを実現できます。

さらに、ネットアップはパートナー企業であるZaloniとともに、データ レイクの管理の簡易化とデータ ライフサイクルにおけるモビリティの向上を実現する新しいソリューションを発表しました。ZaloniのBedrock Data Lake Management Platformは、データ レイクに蓄積されているデータのエンドツーエンドの管理とガバナンスを実現します。このデータ ライフサイクル管理機能を使用すれば、データ ライフサイクルのポリシーを定義し、そのポリシーに基づいてネットアップのストレージ階層全体のデータを管理したり、移動したりできるようになります。

Img3

このほど、NoSQLデータベースのMongoDBCassandraでの動作確認も終了しました。ネットアップのソリューションは、NoSQLデータベースのパフォーマンス、耐障害性、拡張性を高めます。リビルドにかかる時間が短く、障害の発生時にも一貫したパフォーマンスを提供するため、厳しいSLAや顧客の要件を確実に達成できます。現時点で動作確認が終了しているNoSQLデータベースは、Couchbase、MongoDB、Cassandraです。ネットアップのストレージがサポートしているNoSQLデータベースには、このほかにHBase、Redis、MarkLogicがあります。

Img4

そのほかにも、EシリーズとSplunkを組み合わせたArrowの事前構成済みソリューションに新たな構成が登場し、価格設定も変更されました。こうしたソリューションは、Splunkの導入にかかる期間を短縮し、パフォーマンスを最適化します。

データ分析を含むさまざまな混在ワークロード環境からすばやくビジネス価値と分析結果を得られることで、企業は差別化を図ることができます。NetApp E2800オールフラッシュ アレイ、新バージョンのSANtricityソフトウェア、およびその他の強化された機能を活用することで、データへのアクセスを加速し、その価値を高めることができます。常に最適な意思決定をするために必要な、手頃な価格と高いパフォーマンスを両立したシンプルなソリューションをぜひご検討ください。

2017年 6月

TRUSTe
お問い合わせ   |   購入方法   |   フィードバック   |   採用情報  |   登録   |   プライバシー ポリシー   |   © 2017 NetApp