NetAppジャパンでは1998年5月の設立以来、『誰もが働きやすい職場環境』や『働きがいのある会社』を目指してまいりました。 オフィス環境の工夫や、さまざまなコミュニケーション・イベントを開催することにより、人が集まり、交流する場を積極的に設けています。 こうした努力によって、職場におけるコミュニケーションが活性化し、NetAppならではのカルチャーが創られているのです。

2011年度、NetApp株式会社は「働きがいのある企業(250人以下)」調査において、2位にランクされました。上位にランクインしたことは、当社の社員が仕事にやりがいを感じ、職場環境や社風等を高く評価していることを表しています。

当社のカルチャーを醸成している職場環境やイベント等について、その一部をご紹介します。

次世代育成支援対策推進法に対する取り組み

ネットアップでは、次世代育成支援対策推進法に基づき、社員の仕事と子育ての両立を支援するための取り組み (次世代育成支援対策推進法一般事業主行動計画) を実施します。ネットアップではキャリアと育児の両立を実現できるために柔軟な勤務形態がとれるよう対応しておりますが、今後はより多くの社員の制度利用を推進し、キャリアと育児の両立を実現できる職場環境や制度のさらなる構築を目指します。

一般事業主行動計画 / 計画期間: 2012年 2 月から 2014 年 1 月まで (2 年間)

雇用環境の整備に関する事項

育児をする従業員等の職業生活の両立支援の整備
1. 男性社員の出産時および育児休業取得の促進
2. 短時間勤務制度等の柔軟な勤務形態を利用した両立支援の推進
3. 育児、介護休暇 取得推進

働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
4. 年次有給休暇取得推進
5. ワークライフバランス実現のための在宅勤務制度等の様々な勤務形態への切り替え促進

その他の次世代育成支援対策に関する項目

6. インターンシップ等を通じて若年者の就労促進
7. こども参観日の実施