率直さ、透明性、会社幹部の親しみやすさを備えたネットアップの企業文化は、社員一人一人がチームメンバーとして尊敬されていることを実感でき、社員同士の連帯感の強さも手伝って、働きがいのある職場となっています。

ネットアップは、Great Place to Work Instituteが選ぶ2014年の「働きがいのあるグローバル企業」で3位にランクされ、さらにFORTUNE誌が選ぶ2014年の「働きがいのある会社トップ100」ランキングでも33位を獲得しました。 世界で最も働きがいがある企業の1つとして評価されているのは、ネットアップがその価値観を大事にし、社員にとって働きがいのある環境を作り出しているからにほかなりません。

ネットアップの「さらに上を目指して」という企業文化、給与待遇、独自のメリット、地道なマネジメントスタイルは社員からも評価されており、FORTUNE誌の企業ベスト100に常にランキングされるという結果を導いてくれました。 「FORTUNE」誌のトップ100社ランキングで2009年に1位を獲得してから12年連続ランクインを果たした理由でもあります。

—Tom Georgens

gptw-mag-covers-565x429.jpg