データ ファブリックとは?

組織ではデータに対する管理性を維持する必要がある一方で、 革新を実現できる柔軟性も必要です。 ネットアップなら両方を実現することも不可能ではありません。 未来につながるデータ管理のビジョン、それがネットアップのデータ ファブリックの可能性です。 データ ファブリック ビジョンに基づく製品群では、データを最も必要な場所へと移動しても、シームレスにデータを管理できます。また、常に自分と組織の両方にとって、できる限り最良の判断を下すことができます。

選択肢

ビジネスに最も適した
ハイブリッド クラウド リソース間で
データを自由に移動できます。

応答性

変化するビジネス ニーズに
迅速に対応し、技術革新をもたらす
新たなチャンスを提供できます。

管理性

データの場所にかかわらず、
データを管理し、
パフォーマンスを制御できます。

CIOのホワイト ペーパーで詳細をご確認ください

『データ ファブリック:ハイブリッド クラウドの潜在力を最大限に発揮』

今すぐアクセス PDF

データ ファブリックのメリット

ビデオ

データ ファブリックによって
ハイブリッド クラウドを
活用する方法を
ネットアップのCEOである
George Kurianが説明します。

今すぐ視聴

インフォグラフィック

業界の先を読むリーダーたちは皆、
データ管理がこれまで以上に
重要になると考えています。

今すぐ見る

データ ファブリックの詳細を紹介する

2016年2月開催のNetApp Innovationに

ぜひご参加ください

ご登録はこちら

ネットアップならお役に立てます。 どうぞお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございました

お問い合わせいただきありがとうございました。 ネットアップに関する情報を共有させていただきます。 再送信

ネットアップのデータ ファブリックについては、 こちらから もご確認いただけます。

Privacy